Q.ワイヤー矯正が頬に当たって痛い時の対処法は?

A.矯正用ワックスを使いましょう!

現在ワイヤー矯正をしている方は、
・ワイヤーが当たる
・ワイヤーが刺さって痛い
という経験を一度はしているのではないでしょうか?

そんな時に解決してくれるのが「矯正用ワックス」です。

矯正ワックスを適量ちぎり、ワイヤーが出っぱっていたり、刺さる部分にワックスをつけるだけで、その部分をガードしてくれ、痛みを軽減してくれます。

・ワイヤーやブラケットが、口の粘膜や歯ぐきに当たって痛い時
・ブラケットが、唇に引っかかって喋りにくい時 
・ブラケットが外れてしまった時の応急処置
 (あくまで応急処置なので早めに歯科医院へ!)

「歯科医院にすぐに行けない!」という方には、矯正用ワックスを使用すれば痛みの軽減ができるので、とても強い味方です!

そして、早めに歯科医院にご来院くださいね。

栗林歯科医院 歯科医師 監修

診療予約はこちら







最近の記事

  1. 歯科衛生士勉強会【2024.5.22】

  2. Q.ビタミンが不足すると身体はどうなる?

  3. コーディネーター勉強会【2024.5.16】

アーカイブ
TOP