Q.カロリーゼロって本当に0カロリー?

今回は、カロリーゼロ系の商品についてご紹介します。

カロリーゼロ商品のカロリー

「カロリーゼロ」や「糖質ゼロ」など、カロリーがゼロと表示されていても、カロリーが全く含まれていないわけではありません。

健康増進法の栄養表示基準によって、熱量(カロリー)や糖質などの栄養素の表示が決められています。

カロリー表示の決まり

カロリー表示の決まりは以下の通りです。

①熱量(カロリー)

・100g(ml)当たり5kcal以下
「カロリーゼロ」「ノンカロリー」

・100g当たり40kcal以下 または 100ml当たり20kcal以下
「カロリー控えめ」「低カロリー」

②糖質

・100g(ml)当たり0.5g以下
「糖質ゼロ」「無糖」「シュガーレス」「ノンシュガー」

・100g当たり5g以下 または 100ml当たり2.5g以下
「糖質控えめ」「低糖」

このように、カロリーがゼロと表示されていても、全く含まれないわけではありません。
そのため、摂り過ぎに注意しましょう。

ただ、「カロリーゼロ」や「糖質ゼロ」などの食品は、通常のものと比べると少ないことも事実なので、上手に活用していきましょう!

【参考文献】
・消費者庁「食品表示法に基づく栄養成分表示のためのガイドライン」

栗林歯科医院 管理栄養士 監修

診療予約はこちら









最近の記事

  1. Q.朝食が大事なのはなぜ?

  2. Kids Duoさんで歯科検診を行いました!

  3. 夏休みイベント2024開催決定!

アーカイブ
TOP