Q.むし歯になりにくいお菓子は?

今回は、むし歯になりにくいお菓子をご紹介します。

1.ナッツやシード類
2.チーズ
3.ヨーグルト(無糖)
4.フレッシュフルーツ

1.ナッツやシード類3

アーモンドやカシューナッツ、かぼちゃの種などは、自然な甘さがありますが砂糖は入っていないので、おやつとしておすすめです。

2.チーズ

チーズは、口の中の唾液を増やして、pHバランスを整えてくれます。
また、チーズはカルシウムの補充効果があることと、アルカリ性のため、むし歯予防効果があります。

3.ヨーグルト(無糖)

無糖のヨーグルトは、カルシウムの補充効果があります。

4.フレッシュフルーツ

新鮮な果物は天然の甘さがあります。
精製された砂糖よりもむし歯のリスクは低いですが、酸も含まれているので、食後の歯みがきは忘れずに行なってくださいね。

むし歯予防は、これらのお菓子を選ぶことだけではありません。
大切なのは、食後に歯を磨くことです。

また、フッ素濃度が高い歯みがき粉を選ぶことと、フッ素の洗口液やフッ素フォームを使うことです。

定期的に歯医者さんにメインテナンスに行くことも大事です。

歯医者さんに定期的に行くと、歯の健康状態をチェックしてもらえるので、むし歯が小さいうちに見つけることができます。

むし歯にならないように、賢くお菓子を選んで、毎日の歯みがきをして予防を心がけましょう!

栗林歯科医院 歯科医師 監修

診療予約はこちら









最近の記事

  1. Q.便秘にも種類があるって本当?

  2. 歯医者の最新式の歯型取りご紹介!

  3. 明海大学の実習生が実習を卒業しました!

アーカイブ
TOP