Q.顎のガクガクを放置するとどうなるの?

今回は、顎のガクガク、顎関節症を放置するとどうなるのかをご紹介します。

顎関節症を放置すると、

A.歯にヒビが入る・顎が壊れる
という症状が出ることがあります。

しかも歯に一度ヒビが入ってしまうと、自然と治ることはありません。

また、顎関節症になると、下記の症状が出ます。

・口の開閉で顎や顎の筋肉が痛くなる
・口が大きく開けられない
・顎がカクカクする

顎関節症が進行すると、日常生活に支障をきたすことや、歯や顎を壊してしまう原因となりえます。

顎関節症の症状に該当する方は、お気軽に当院にご相談くださいね!

栗林歯科医院 歯科医師 監修

浦安(千葉)で
予約する
丸の内(東京)で
予約する
国東(大分)で
予約する

最近の記事

  1. Q.矯正で歯が動く理由は?

  2. 無意識に歯ぎしり・食いしばりをしているサインはこれ!!

  3. Q. 加齢による口臭対策はありますか?

アーカイブ
TOP