むし歯があるけど、矯正できますか?

1.今虫歯がある方
2.過去に虫歯があった方

1.今虫歯がある方

むし歯がある場合は、矯正前に全てのむし歯治療を終わらせる必要があります。
むし歯がある場合、治療してからでないと矯正を始められない理由は下記の通りです。

・むし歯の箇所に装置が付けられない
・むし歯を放置しておくと、感染してむし歯になりやすくなる
・むし歯になった歯は、自然治癒せず、さらに進行する可能性があるため

むし歯の数が多い場合は、スタートのタイミングが少し遅くなってしまう可能性があるので、矯正を考えていらっしゃる方は、事前にむし歯を早期治療しておきましょう!

2.過去に虫歯があった方

過去にむし歯があった方も、既に治療済みであれば、矯正治療を始められます。

当院では、矯正治療を行う時は、むし歯・歯周病・噛み合わせの検査を行います。

装置が付いていない状態でむし歯が多い方はむし歯になりやすい方なので、矯正装置をつけたあとは、より丁寧な歯ブラシが必要になります。
歯ブラシの仕方が分からない方は、歯科衛生士が歯ブラシの仕方もお教えしますので、お気軽にお問い合わせください!

当院では、矯正治療を行う方には、電動歯ブラシ(クラプロックス)と、水圧で食べかすを落とす(ウォーターピック)の2種類の機械をオススメしています。

矯正治療を行う場合は、歯みがきも格段に難しくなります。
ウォーターピックのの使い方はもちろん、その他に気になる所のお掃除方法や、磨けていない部分はどうしたら良いかなども、レクチャーさせていただきます。
むし歯がある方は事前に治療して、口腔内環境が整った上で矯正を行いましょう!

栗林歯科医院 歯科衛生士 監修

浦安(千葉)で
予約する
丸の内(東京)で
予約する
国東(大分)で
予約する

最近の記事

  1. Q.仕上げ磨きしようとしても口を大きく開けるのが痛いようです。

  2. 7月 歯科衛生士勉強会【2022.7.26】

  3. Q、歯のつけ根が白濁しているような…。歯磨きしてもとれないけど、これって何でしょうか?

アーカイブ
TOP