歯科医師勉強会[8/23,9/20]

S__6488072 ・9/20の内容 栗城院長によるウィーンで開催された学会内容と矯正治療に関する発表でした。 栗林歯科医院のなかで特に栗林理事長と栗城院長は噛み合わせ、顎関節症に力を入れています。今年7月にオーストリアの首都ウィーンで開催された噛み合わせ・顎関節症に関する学会に2人は参加しました。 その内容を栗城先生が発表してくれました。 学会では栗林理事長が英語で発表を行ったので、その時の動画を見せてもらいました。 もう一つ院長が発表してくれたのは、矯正治療についてでした。 それぞれの症例に対して、どういう力をかけて歯を動かせばスムーズに治療が進むかを解説してもらいました。 スクリーンショット 2016-10-07 19.38.39 日々、切磋琢磨し治療レベルを上げていきたいと思います。 田中 義篤]]>

最近の記事

  1. 歯科衛生士勉強会【2024.5.22】

  2. Q.ビタミンが不足すると身体はどうなる?

  3. コーディネーター勉強会【2024.5.16】

アーカイブ
TOP