Q.入れ歯でも普通の食事はできる?

A.本当に、個人差があります。

当院では、入れ歯の専門医が在籍しており、なるべくお食事を取りやすいように調整させていただいております。

ただ、入れ歯は、取り外しが前提になります。
そのため、食事をすると少なからず動いてしまいます。

調整の限界もあるので、もし入れ歯を使用して、どうしてももっと噛めるようになりたいという場合は、インプラントやブリッジといって、取り外しをしない方法を提案させていただいています。

「インプラントやブリッジなどにするのには抵抗がある!」という場合、まず入れ歯にして、使用感を確かめて、問題なければそのまま使用していただけますし、
さらに噛めるようになりたい場合はインプラントやブリッジを検討するというように、段階を踏んで治療を進めることも可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。

栗林歯科医院 歯科医師 監修

診療予約はこちら









最近の記事

  1. 歯科衛生士勉強会【2024.5.22】

  2. Q.ビタミンが不足すると身体はどうなる?

  3. コーディネーター勉強会【2024.5.16】

アーカイブ
TOP