Q.歯はどこまで白くなるの?

A.ブリーチシェードというところまで白くなります。
※個人差はあります

今回は、ホワイトニングで、平均でどれくらい効果が出るかについてご紹介します。

1.ホワイトニングの効果
2.ホワイトニングの種類
3.オフィス・ホームホワイトニングはどっちがいいの?

1.ホワイトニングの効果

ホワイトニングでは、おおよそA1〜A2という明るさまで白くなります。

一般的に、歯科ではA2以上が白い歯、A3より下が黄色い歯と言われます。
日本人の平均はA3.5で、色は若干黄みがっていると言われています。

当院では、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、お家で行うホームホワイトニングの2種類を行うことができます。

2.ホワイトニングの種類

1)オフィスホワイトニング

1回の施術で、平均は9シェード白くなります。
元々白い歯の方は、これより白くなりにくいことが多いです。

色味が暗い方は、劇的に明るいと感じる方もいます。
およそ1週間で1〜2シェード暗くなるので、1週間程度で再度、オフィスホワイトニングを行うと、持続効果が高いと言われています。

2)ホームホワイトニング

4週間の使用で、平均は7.9シェード白くなります。
オフィスホワイトニングと同じように、元々の歯の色や、歯の状態によって、白くなりやすさに個人差があります。
オフィスホワイトニングと異なるところは、ゆっくりと白くなっていき、色味がやや後戻りしにくいところです。

3.オフィス・ホームホワイトニングはどっちがいいの?

ホワイトニングは、オフィスとホーム、どちらが良いかについてですが、確実に白くしたい場合は、歯科医院で行うオフィスホワイトニングが1回で白くなるのでおすすめです。

色が後戻りすることも考慮すると、デュアルホワイトニング(ホーム+オフィス)でどちらも行うのがおすすめです。

当院のホワイトニングは、ブリーチシェードまで白くなると、一生、後戻りしません。

歯の美しさはとても大切です。
ホワイトニングを行い、美しい白い歯にしていきましょう!

ご興味がある方は、まずお気軽にホワイトニング希望とご相談くださいね。

栗林歯科医院 歯科医師 監修

診療予約はこちら









最近の記事

  1. 韓国からBANOBAGI ELEVEN Dental Clinicの歯科医師ご来院

  2. きらり歯科クリニック津田沼さまご来院

  3. 受付勉強会【2024.4.4】

アーカイブ
TOP