Q.歯周病が悪化した時の治療法は?

A.歯周病が悪化したら、歯周組織再生療法で治療します。

当院では、歯周病が悪化した患者さまに関しては、歯を支えている周りの骨の再生を促す治療(再生療法)を行っています。

歯が長くなっていると、歯周病が進行している可能性があります。

歯周病進行のメカニズムは、下記の通りです。

1)歯と歯ぐきの間でばい菌が増殖
2)歯周ポケット、とという隙間を作る
3)歯を支える骨まで進むと、ばい菌を排除する働きで骨が溶ける

歯周組織再生療法を行うことで3ヶ月ほど待つと、歯周組織が再生してきます。

注意点は、適応症が限られることです。
患者さまによってはこの処置ができない場合もあります。
そのため、事前にきちんと審査診断が必要です。

こうなってしまう前に、歯医者さんに検診に行って、歯周病の早期発見をしましょう。
まずはご相談くださいね。

栗林歯科医院 歯科医師 監修

診療予約はこちら









最近の記事

  1. 韓国からBANOBAGI ELEVEN Dental Clinicの歯科医師ご来院

  2. きらり歯科クリニック津田沼さまご来院

  3. 受付勉強会【2024.4.4】

アーカイブ
TOP