歯科医師・歯科技工士勉強会【2023.8.24】

【参加者】

《歯科医師》
栗林研治理事長、津島克哉副理事長、大原裕太院長、金箱志桜都、星優生、手塚真冴、福井桜
《歯科衛生士》
牧口正博、太田紗耶

【内容】

セラミックInのセット、研磨

【感想】

セラミックインレーのセットと研磨に関するセミナーを実施しました。セミナーでは、歯科医療の分野で重要な役割を果たすセラミックインレーに焦点を当て、その正しいセットと研磨について学びました。

大原院長と歯科技工士の牧口さんは専門知識を豊富に持ち、実務経験も豊富です。セラミックインレーの素材や種類、適切な選択基準についての詳細な解説は非常に興味深く、これまでの知識を一層深めることができました。また、セットの際の注意点や手順についての実演もあり、具体的な技術面での理解が深まりました。

研磨に関しても、材質等を考慮しながら、美しさと機能を両立させる方法について学びました。実際のケーススタディを通じて、理論だけでなく実践的なアプローチも学ぶことができました。

このセミナーを通じて、私の専門知識が向上し、より高度な治療に取り組む自信がつきました。今後はこれらの新たな知識と技術を実際の臨床に活かしていきたいと思います。セミナーの内容は非常に充実しており、貴重な学びの機会となりました。

診療予約はこちら







最近の記事

  1. Q.朝食が大事なのはなぜ?

  2. Kids Duoさんで歯科検診を行いました!

  3. 夏休みイベント2024開催決定!

アーカイブ
TOP