オームスワスティアストゥー!!

カテゴリー:スタッフブログ 投稿者:【 歯科技工士チーム リーダー 】

技工士の高屋です!

先日バリへ行ってきました!

タイトルの意味ですが、バリの挨拶です。

両手を合わせて言うことで『あなたがいつもお幸せでありますように』という意味になるそうです。

 

バリでは日本の文化との違いを知ることができ、とても良い体験になりました。

その一つとして、バリのトイレ事情をお話ししたいと思います。

 

日本のトイレはトイレットペーパーを流すことができますが、

バリのトイレはトイレットペーパーを流すことができません。

使い終わったトイレットペーパーはトイレの横にゴミ箱があり、そこに捨てるシステムです。

また、ホテルや公共施設以外の場所では自分で桶に水を汲み、トイレの水を流さなければいけない所がありました。

 

今回バリに行かなければ知ることができなかった事を体験でき、

日本がどれほど恵まれた国なのかを改めて実感することができました!

 

海外に行くと日本の良いところを再確認できるので、海外旅行をすることはとても良いことだと感じました。

文化の違いを知ることで新たな世界を見つけることができとてもいい経験になりました。

 

皆さんもぜび異国の文化を見て、感じて自分自身の視野を広げてみてください!!


虫歯・歯周病になる可能性を「見える化」〜ひとりひとりに合った予防歯科の提案〜

カテゴリー:みんなが知りたい“歯”のはなし 投稿者:【 歯科衛生士チーム リーダー 】

食べ物を食べた後には必ず歯磨きをしているし、甘いものもそんなに食べない…

なのにすぐ虫歯ができてしまう。

検診に行くたびに新しい虫歯、もしくは虫歯になりかけの歯が発見される…

自分の子供には歯のことで苦労させたくない。

身内に歯周病の人が多いけど自分もリスクがあるのだろうか。

最近歯磨きすると歯茎から血が出る。

 

こんな方はいませんか?

 

歯を失う原因の1位、2位に虫歯・歯周病があります。このふたつと破折やヒビの原因となる〝噛み合わせ〟を改善・予防できれば歯は一生残ると言われています。

スクリーンショット 2017-11-03 6.27.26

 

特に虫歯については原因が様々であり、さらに人それぞれ違うことから〝多因性疾患〟と呼ばれています。

原因が違えば予防方法ももちろん違います。

スクリーンショット 2017-11-09 18.17.37 スクリーンショット 2017-11-09 18.17.45

その個人個人のリスクを調べるツールが唾液検査です。

唾液検査は自分の唾液を調べることによって、虫歯や歯周病になる原因を知ることができ、それによってご自身にとって効果的で最善な予防策を知ることができます。

 

今回は唾液検査とはどのようなものなのか、することによるメリット、栗林歯科医院での「予防プログラム」の進め方について書いていきたいと思います。

 

1.唾液検査とは

唾液検査とは専用の唾液検査キットを使って唾液の量や、唾液中の虫歯菌の数、唾液の力などを測るものです。

当院ではリスクや年齢に応じて2種類の検査キットで検査しています。

 

2.唾液検査のメリット

2-1 自分のお口の中の状態を把握することができる

例えば具合が悪くなった時、病院を受診すれば血液検査をしたり、血圧を測ったりして今の状態がどうなのか、正常値と比べてどれくらい悪いのかを評価してから薬の処方を受けたり、点滴をしたりするかと思います。

歯科においても唾液を調べることで、今まで虫歯を繰り返してきた理由や今のお口の中の状況を知ることができます。また、その情報からこれからのリスクを予測でき、今後どのように予防して行ったら良いのか、気をつけるべきことなどの分析をすることができます。

 

2-2 あなたにあった虫歯予防の方法を知ることができる

検査をしてお口の中の状態を知る。これももちろん大切なことですが、最も重要なのはこれから新しい病気を作っていかないことです。検査後、歯科衛生士が検査結果と、生活習慣や生活背景、過去の診療の状況、食生活など虫歯と歯周病の予防に必要な情報をもとに、ひとりひとりにあった〝予防プログラム〟を作成します。

 

2-3 虫歯や歯周病を繰り返さないお口の環境を整えることができる

例えばテスト勉強をする時、〝ここからここまで〟と言われた方が勉強しやすかった記憶はありませんか?
原因が色々ある分、予防の仕方も多種多様です。あれこれ色々とやってみるのもいいですが、〝弱いところを強く〟して行くと、次第に病気を繰り返さない環境になっていきます。

 

2-4 生活習慣の見直しをするきっかけになる
歯周病や虫歯が生活習慣と深く関わっていること、意外と知らない方が多いです。結果の説明だけでなくなぜこうなってしまったのか、その原因を探ることで見えてくることはたくさんあります。

 

2-5  セルフケア用品の効果的な使い方を知ることができる
フッ素入りの歯磨き粉、どう使っていますか?歯磨き粉本来の使い方なら、ブラッシング後よくゆすぐこととなりますが、フッ素を効果的に使うのなら、お口の中にフッ素成分を留めとく目的でうがいは少なめの方が良いです。
これはほんの一例ですが、普段意識的に使っているフロスや糸ようじ、デンタルリンス。
ひとりひとりの生活やお口の中の状態に合わせて使用するなら、今の使い方が変わってくるかもしれません。
食生活、過去の治療、噛み合わせ、生活習慣、病気のリスク… トータル的に見ることができるから、オーダーメイドの予防プログラムを作ることができます。

 

3.唾液検査の種類と検査項目

栗林歯科医院で採用している唾液検査は2種類あります。

年齢、歯周病リスク傾向なのか、虫歯リスク傾向なのか患者さんに合わせて選択し、検査を実施しています。

 

3-1 デントカルト

虫歯のリスク判定に特化した唾液検査キットです。当院では、12歳以下の方、虫歯経験が多い方にこの検査を実施しています。

細菌を直接培養するため、目視で細菌を見ることができるのが特徴です。

lineup_img04

 

 

 

①検査項目と方法

①-1 唾液量

唾液はもともとお口の中を自動的に洗い流してくれる作用や、抗菌作用があります。

唾液が多く出る人ほど虫歯になりにくいです。

 

ガムを5分間噛んでいただいて、その間に出た唾液量がどのくらいかを試験管で測ります。

 

スクリーンショット 2017-11-10 10.05.30

 

 

①-2 唾液の緩衝能(唾液の力)

普段、お口の中は中性に保たれていますが、食事をすると酸性になり、歯を作っているリンやカルシウムを溶かしやすい環境になります。唾液にもリンやカルシウム成分が含まれており、唾液の分泌により溶けた歯の表面をもとに戻す力があります。

 

b

 

酸性から中性に戻す力のことを〝緩衝能〟といい、唾液検査では専用の試験紙に唾液をのせ、色の変化で判定することができます。

 

スクリーンショット 2017-11-10 10.47.20    スクリーンショット 2017-11-10 10.47.29

 

 

3-2-1

 

 

①-3 虫歯菌

虫歯に関連する菌は主に2種類あります。

✳︎ミュータンス菌

①舌からの採取

専用の試験棒を舌に数回当てます。

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.29.02      スクリーンショット 2017-11-10 14.29.13

 

 

②プラークからの採取

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.35.02      スクリーンショット 2017-11-10 14.34.08

 

 

✳︎ラクトバチラス菌

「唾液量測定」の時に採取した唾液を寒天の細菌培地にかけます。

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.38.52

 

それぞれ24時間〜48時間専用の培養器にかけて細菌の培養を行います。

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.40.41

 

 

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.42.41

 

 

①-4 カリオグラム

カリオグラムとは虫歯の発生に関連する様々な因子、食事、細菌、感受性、環境から個人個人のリスクを判定し、虫歯を避けることのできる可能性を視覚的に表すものです。

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.47.05

 

 

3-2 SMT(サリバマルチテスト)

デントカルトとの大きな違いは歯周病に関連する、歯茎の健康を見る項目があること、およそ5分間の測定で6項目と多岐にわたってリスク評価ができることです。

結果は数字とグラフで出て、細菌は培養にかけないので目視で見ることはできません。

主に歯肉炎、歯周病のリスクを抱え始める12歳以上の方に当院では実施しています。

①検査方法

SMTの特徴のひとつでもありますが、検査はごく簡単です。専用の液体をお口の中に含んで、10秒間ほどよくゆすぐだけ。

 

images

 

洗口後、吐出液を専用の試験紙に点着して専用の機械にセットして測定します。

    スクリーンショット 2017-11-10 14.50.58

②検査結果

検査結果はグラフと、平均値に対して測定値がどのくらいだったのかで出てきます。

 

02_c_l

 

③検査項目について

(1)歯の健康に関する項目

虫歯菌

虫歯菌の数が多いと虫歯ができやすかったり、虫歯の進行につながります。

酸性度(口腔内のph)

お口の中の状態が酸性度が高いと(唾液のphが低い)歯質が溶けやすいと言われています。(脱灰)

緩衝能(かんしょうのう)

唾液には虫歯菌が出す酸や、食べ物を食べた後の酸性に傾いた口腔内を中和する機能(緩衝能)があります。その機能が強ければ強いほど虫歯になりにくいと言われています。

 

スクリーンショット 2017-11-10 14.54.23

 

 

(2)歯茎の健康に関する項目

白血球

白血球はいわゆる体にとって警備員のような役割を持った細胞です。歯と歯茎の境目(歯周ポケット)で細菌や異物が増加すると、生体の防御作用により唾液中の白血球が増加するため数値が大きく出ます。

タンパク質

口腔内の細菌や、歯と歯茎の間にある歯垢(プラーク)の影響により、唾液中のタンパク質が多くなります。

スクリーンショット 2017-11-10 14.55.27

(3)口腔清潔度に関する項目

アンモニア

口腔内の細菌の数が多くなると、口臭の原因物質であるアンモニアが増えると言われています。またアンモニアは歯ブラシの状態で変化しやすく改善することも可能な項目です。

4.検査結果からの〝予防プログラム〟の立案

このように様々な情報をもとにその人の〝病気のなりやすさ〟を調べることができ、個々に合った予防方法の提案が可能になります。

            スクリーンショット 2017-11-10 15.00.01

             スクリーンショット 2017-11-10 15.01.04

栗林歯科医院では検査結果と、虫歯・歯周病の知識を含めたリーフレットをひとりひとりに合わせて作成してお渡ししています。

スクリーンショット 2017-11-10 15.02.45

 

 

 

私たちの生活は〝食べる〟ことで支えられています。〝食べる〟ことは〝歯〟がなくてはなりません。

平均寿命が延びた今、歯の寿命が追いつかなくなってきています。いつまでも健康的に過ごすために、美味しい物をご自身の歯で食べて行くために、一度〝歯の予防〟について考えてみませんか?

医療法人社団 栗林歯科医院 歯科衛生士 森 明子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


のぐ( ^ω^ )ぶろ ぱーと5

カテゴリー:Blog , スタッフブログ 投稿者:

皆さん、こんにちは。

受付の野口です。

すっかり秋めいてきましたね★

 

 

先日、高校時代の友人たちと、秋を満喫すべく女子旅に行って参りました。

行き先は…

 

thumbnail

 

 

thumbnail

 

長野!!!!!!!

 

 

 

旅行前は、友人たちと『長野ってそんなに観光ないよね…時間潰せるかな…』と少し長野をあなどっていましたw

(長野県民の方、長野にゆかりのある方々本当にすみません…笑)

 

 

 

 

 

長野ではレンタカーを借り、友人の運転でまわりました。

 

thumbnail

 

 

 

 

松本城を見たり、紅葉を見たり、23歳と24歳が公園で全力ではしゃいだり…

実際に行ってみたら、皆でかなりえんじょいしていました(笑)

…長野、最高ですね!!!!(笑)

 

thumbnail

 

 

thumbnail

 

 

 

 

泊まったお宿も大自然の中にあって、

満点の星空と月が見える露天風呂や、囲炉裏を囲んでの夜ご飯と美味しい日本酒…

とても贅沢な思いをしつつまったり過ごすことが出来ました。

 

thumbnail

 

thumbnail

 

 

 

 

 

今回の旅の中でも一番感動したのが、上高地の近くにある大正池。

上高地は中学生の頃の修学旅行で訪れたことがあったのですが、大正池は今回初めて行ってみました♪

 

thumbnail

 

 

 

すごく景色も綺麗で、何より池の透明度!!!(°Д°)!!!

海外リゾート地の海かな?と思う位の透明感で、日本にもこんな所があるのかとびっくりしました。

 

thumbnail

 

 

『インスタ映え!インスタ映え!』『フォトジェニック!!!!!』と終始皆で大興奮でした(笑)

 

thumbnail

 

 

thumbnail

 

 

 

美味しいものをたくさん食べ、美味しいお酒を飲み、たくさん寝て、たくさんお話し、大自然に触れて、

今回の旅行ですっかりリフレッシュ出来たので、年末までお仕事頑張りたいと思います\(^o^)/★


冬の楽しみ♪♪♪

カテゴリー:スタッフブログ 投稿者:

皆さま、こんにちは。
トリートメントコーディネーターの田中です。

11月に入り、朝晩冷え込む日が多くなってきましたね。
街中は、早くも華やかなクリスマスグッズが並んでおり、今からとてもワクワクします。
ファッションにメイク、綺麗なイルミネーション、クリスマスソング、温かいお鍋料理などなど、冬ならではの楽しみがいっぱいですね!

寒くなってきたこの時期は、あったかメニューを作る日も多くなってきました。

17-11-06-08-56-29-261_deco のコピー

あったかチーズがとろ〜り♪
チーズトースト

毎日の朝食です。

今年の誕生日にずっと欲しかったトースターを買ってもらいました。
二段式になっているので、一度に二枚トーストを焼いたり、
上下で違うメニューを作ることもできます。
見た目も可愛いので、私のお気に入りのアイテムです♪♪♪

続いては、こちら⬇︎⬇︎⬇︎

休日に作ったかき鍋です。

17-11-06-18-42-53-527_photo のコピー

広島産のかきとお野菜たっぷりのかき鍋は絶品です!!!!

17-11-02-15-28-10-846_photo のコピー

一足早く、我が家にもクリスマスがやってきました♪

冬ならではの楽しみをたくさん満喫したいと思います⭐︎⭐︎⭐︎

皆さまも素敵な冬をお過ごし下さいませ♪⭐︎♪⭐︎


✩お出かけ日和✩

カテゴリー:スタッフブログ 投稿者:【 事務局チーム リーダー 】

みなさんお久しぶりです!
またまた、いろんなところに行ってきましたよー!

IMG_6432

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同い年のスタッフ同士でハロウィーン( ✌︎’ω’)✌︎

IMG_6572

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりだったのもあってめちゃめちゃ楽しかったです!
こんなに近くにいるのになかなか行けないものですねー笑
限定のメニューもたくさん出てて、本当に目に毒でした…

IMG_6542

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6564

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちらっとでしたが手下さんたちのショーが見られて
最後までテンションぶち上げで楽しみましたよー!
そして気付いた方もいらっしゃると思いますがお揃いのパーカーで出かけました!
お気に入りのパーカーになりました*・゜゚・*:.。..。.:*・’(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
そして職場で定期的にかぶります笑

 

 

 

そして母とコキアを見に行ってきました!

IMG_6722

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほかに秋バラとセージも咲いてたんですが全部綺麗で心が洗われましたー(*´꒳`*)

IMG_6751

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6739

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は学生時代、華道を少し嗜んでいたのですが、綺麗なお花を見ると

おうちにも飾りたいなーって思ってしまいます!

お花が1輪あるだけでお部屋が明るくなりますよね!

 

 

この日はお花見スポットを1日で2箇所行ったので、

だいぶハードスケジュールでしたが満足です!

2ソフトして食べ物も満喫しました!笑

IMG_6730

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6759

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、女子(笑)的なところにも行ってきましたよー!

恵比寿にあるソフトクリーム屋さんなのですが、すごく可愛いんです!

IMG_6888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキュールをかけて食べるアイスなんですが、全部色が違っていて、

しかもリキュールの種類も50種類とかあって!

しかも期間限定のハロウィーンプレートもあって!

血が騒ぎました笑

ずっと迷って、挙句インスタ映えを狙った色にしましたよーʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

IMG_6887

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらずな生活ですみません笑

そんなこんなで日々あっという間な日々でした!


ホワイトニングのメカニズム〜何故白くなるの?〜

 

今回は、

ホワイトニングのメカニズムについて

お話したいと思います。

ホワイトニングには2種類あります。

歯科医院で行う【オフィスホワイトニング】と、

自宅で行える【ホームホワイトニング】です。

 

Q.ホワイトニングをすると何故、

 歯が白くなるのか?

 

これを解く鍵は成分のお話から始まります。

ホワイトニングの成分は

「過酸化水素(H2O2)」です。

 

厳密に言うと、

オフィスホワイトニングの場合は

35%以下の過酸化水素ですが

ホームホワイトニングは

10〜21%の過酸化尿素を使用します。

 

 

 

この過酸化尿素は酸化反応の過程で

過酸化水素に分解されるため

結果的にどちらも成分は同じと

いうことになります。

 

この過酸化水素はオキシドール

(消毒や漂白に用いるもの)と同じ成分で、

低濃度であれば安全です。

ただし、高濃度のものですと危険性があります。

消毒液として一般的に普及している

オキシドールの濃度は約3%です。

 

オフィスホワイトニングで用いる

過酸化水素は濃度35%以下ですが

それでも取り扱いには注意が必要ですので、

歯科医院でのみ行うことが出来ます。

 

 

日本人のエナメル質は薄いので、

35%を超えると歯へダメージを与えてしまいます。

ですので1回の処置は約10分×3回が目安です。

1日1時間は超えないように行います。

 

オフィスホワイトニングは

その日のうちに歯を白くできますので

すぐに効果を出したい方

おすすめです。

 

 

一方ホームホワイトニングは

同じ成分ではありますが濃度が緩やかに変化しますので

徐々に濃度が低くなります。(約8時間ほど)

 

オフィスホワイトニングと違い、

光照射の必要がなく自分のペースで歯を白くすることが

出来ますし、歯への負担も少ないです。

 

 

 

本題に戻りましょう。

Q. ホワイトニングで何故、

歯が白くなるのか?

 

 

薬剤の成分である過酸化水素と過酸化尿素は

化学反応の過程で酸素と水に分かれます。

 

この時に発生した “酸素” が歯の着色原因である

“色素” と結合することで “無色化” します。

 

04d8dceb

 

 

歯を構成する要素ではなく、

“歯の色”を変化させている有機成分なので

歯が溶けたりすることも歯の構造が

変わることもありません。

 

 

歯の表面を覆う人体の中で

最も硬い組織のエナメル質は90%以上が無機質で、

わずかな水と有機質でできています。

 

A.この有機質が着色し、歯の色を変色させるのです。

 過酸化水素はこの有機質を無色化することで

 歯が白くなるのです。

 

 

ホワイトニングはエナメル質を白くします。

実はこのエナメル質の下には象牙質というものがあり、

この象牙質は黄褐色です。

 

Unknown

 

 

歯が少し黄ばんで見えるのは、

この象牙質があるからなのです。

 

象牙質の下には歯の神経があります。

この象牙質は神経を守るために加齢と共に

厚くなっていきます。

そうすると象牙質の色が目立つようになるので

歯がさらに黄ばんで見えるのです。

 

ホワイトニングでは象牙質を漂白されません。

しかし、

ホワイトニングは着色有機物だけでなく

エナメル質表面の構造を角上から球状に変化させるので

光の乱反射が起こり象牙質の色が透けて見えなくなります。

 

これを “マスキング効果” と呼びます。

 

i005

 

個人差はありますが、

ホワイトニングでは自分の今の歯の2〜4段階

白くできるといわれています。

 

 

 

 

最後に。

【ホワイトニングの注意点】です。

 

*知覚過敏の症状がある

*虫歯がある

*歯周病である

*歯にひびが入っている

 

上記の場合は、しっかり治療を行い完治してから

ホワイトニングをしてください。

 

ひびが入っていたり知覚過敏の症状があると

しみる可能性があります。

 

 

*14歳以下(成長段階であるため)

*妊娠中、授乳中

*無カタラーゼ症

*光線過敏症(オフィスの場合のみ)

 

このような方々もホワイトニングをすることは

できませんので注意してください。

 

 

ホワイトニングの目的は人それぞれ違うと思いますが、

歯が綺麗だと気分も上がりますし印象も変わりますよね♩

是非ホワイトニングをやってみてください。

 

医療法人社団 栗林歯科医院

歯科衛生士 小野寺志穂

 

 


秋の到来♪

カテゴリー:Blog , スタッフブログ 投稿者:

こんにちは⭐︎

トリートメントコーディネーターの小山です。

 

 

先日は台風が来たり

急に気温が下がったり

と思ったらまた晴れて暖かくなったり

寒暖差が激しいですね…

 

体調は崩さないよう、皆様お気をつけください。

 

この激しい寒暖差も、季節の変わり目である秋特有ですが

私はそんな秋を結構楽しんでます。

 

少し前にはなりますが、

友人に誘われ、有明の方でディズニーアート展がありましたので行って来ました。

 

 

1920年代の初めて映画になった頃の原画から、現在まで

いくつもある映画の原画や作成過程の見学をしました。

当時最新と言われていた技術であったり、流行りであったり映像化するにあたった歴史だったり

作り手の思いを感じられる時間でとても楽しかったです。

 

 

スクリーンショット 2017-11-01 11.02.11

 

さすが、人気とあるだけあってものすごい列でした。

1時間半は待っていたと思います。

 

 

 

 

 

話は変わりますが、鎌倉にあるとあるお店に連れて行っていただいたのでその様子も⭐︎

鎌倉駅から15分ほど歩いた古民家を改装した、とても趣きのある建物で

でも、内装はおしゃれでこだわりのある居心地の良い空間でした。

 

スクリーンショット 2017-11-01 11.01.50

 

中華料理をいただきました♪

 

スクリーンショット 2017-11-01 11.02.01

 

 

とってもおいしかったです!

特によだれ鷄が美味♪

いや全部おいしかったですね!

また機会があったら是非とも行きたいです!

 

最後に、つい先日になりますがアスレチックにも行きました。

秩父にあるアスレチック広場で

同系列が日本の各地にありますが、秩父が最難関だそうです。

初めてなのに最難関でクリアできるのか不安になりましたが、挑んできました!

 

 

スクリーンショット 2017-11-01 11.01.38

 

 

スクリーンショット 2017-11-01 11.01.28

 

アスレチックなんて、小学校以来だと思います。

童心に返った気分で思いっきり楽しみました。

 

 

 

無事にオールクリア⭐︎

そして、次の日は見事に筋肉痛。

 

 

芸術に食欲にスポーツにと秋を満喫することができました。

後は、紅葉も見に行きたい…(*^_^*)

 

仕事もプライベートも充実させて、これからも楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

 

では、またお会いしましょう!