矯正不安な事リスト

カテゴリー:Blog , 矯正治療ブログ 

抜歯をするのか

親不知は基本的に歯並び構築する上で使用する場合を除き、抜歯するケースがほとんどです。
抜歯しない場合の例としては、必要な本数(上14本、下14本)足りない方や、歯を動かす際に顎や歯のサイズの影響で、親不知以外の歯を抜いて歯並びを構築していくケースなどがあります。

栗林歯科医院ではしっかりとした検査の上で、本当に抜歯が必要なのか診断いたします。
抜歯に抵抗をお持ちの方が多いかと思いますので、矯正するからとむやみに親不知以外の歯を抜くことはありません。
抜歯が必要な場合、なぜ歯を抜かなければならないのか、抜歯した場合としない場合、治療後どんな差がでるかなど、ご納得いただけるまでしっかりとご説明いたします。

後戻りについて

身近な方で、昔矯正していたものの既に後戻りしていたり、体験談を聞いたりして『矯正は結局後戻りしてしまうもの』と思っている方も多いです。
しかし、そんなことはありません!!
以前の記事でもご紹介しましたが、後戻りの原因として考えられるのは

《親不知の抜歯をしていない、保定装置をつけていない、唇と舌のトレーニング不足》

などがあげられます。
後戻り防止の為には、矯正終了後の注意事項をしっかりとお守りいただき、3か月に1度の検診時に後戻りしていないか、舌の癖が出ていないかなどをチェックしていきます。

TADの必要性

当医院の矯正治療はTADと言って、miniインプラントのようなネジを打ち固定元を作って行う矯正治療になります。
なぜこのような装置を使うかといいますと、お口の中は柔らかい組織ばかりで、固定元にできるような硬いものは歯しかありません。
しかし歯は力を加えると動きます。言い方を変えると、動かしたくない歯も動いてしまいます。
そんな問題を解決できるのが、TADと言うわけなんです。
TADをするメリットはしっかりとネジを骨に埋め込むことによって、安定した固定元を口腔内に作る事ができ、最高に理想な噛み合わせを構築する事が可能になります。

見た目について

見た目に関しては、正直な感想を申し上げますと、最初はとても気になりましたし、嫌でした。
しかし、矯正経験者に矯正を始めてみた感想を聞くと、ほとんどの方が’慣れた‘’と言っています。
断言はできませんが、ご本人、周りの人共に見慣れてくるせいか、時間とともに気にならなくなるんだと思います。
(遠目の写真だと、思っているよりは目立たないと思います。この写真に矯正をしているスタッフが2名います。誰が矯正をしているかわかりますか?)


答え:上段、下段共に右から2番目のスタッフです。(休診日にみんなでディズニーランドに行った時の写真です。)

食事に関して(食べれない、詰まる)

確かに矯正をして食べれなくなった。なんて声を1度は聞いた事がありますよね。
実際のところは矯正治療をして食事ができなくなるわけではなく、1ヶ月に1度ワイヤーの締め直しや交換をすると、デコボコな歯並びが真っ直ぐになろうと歯が動きだします。
それに伴い、食事をする(噛むと痛い)という症状になります。

***歯が動くメカニズムについて***

このように、骨の吸収と再生を繰り返しながら、矯正治療は進んでいくというわけですね。

自分のような症例があるか

ご自身と同じような方のBefore?Afterを見るとゴールが思い浮かべやすく、モチベーションの向上にも繋がりますね。
先生達は色々な歯並びの方を見てきていますので、ぜひ聞いてみてくださいね。

しっかりと話を聞いて、自分の理想を理解してくれるか

いくら正論を言われ、それが正しいとわかっていても、自分の話をほとんど聞いてくれなかったり、先生の説明が不十分だったり、思い描くゴールに違いがあると、矯正治療の長い年月でストレスがたまってしまいます。
自分の意見、理想をしっかり伝え、せっかく時間とお金をかけて行う治療ですから、患者様の思いを理解し、聞き入れてくれる先生を見つけたいものですね。

歯ブラシがしっかりできるか

歯ブラシは正直なところ最初は難しいと思います。
ですが、見た目についての項目でもあるように、こちらも慣れると思います。
慣れるまではしっかりとコツや、磨き残しの注意ポイントなどもお伝えいたします。
最初はできなくて当然なので、安心してくださいね。

虫歯にならないか不安

矯正治療をしたからといって虫歯ができる事はないです。
しかし、いつも通りの歯ブラシでは取りきれないので、より丁寧なブラッシングをしないと装置の周りにプラークがたまり、虫歯の原因の一つになってしまいます。
その逆にしっかりと歯ブラシができていれば、矯正治療をしても虫歯0の人もたくさんいます。
矯正してから虫歯になったわけでなくても、今までの歯並びが真っ直ぐになっていく事で、歯の今まで見えなかった虫歯の面が出てくる事があります。
その際は見えやすいうちに治療しましょう。

装置が取れたりした場合すぐに対応してくれるか

もちろんです。
ただ、ご予約の患者様もいらっしゃいますので、少しお待ちいただく事はあるかと思いますが、一度お電話いただければご案内させていただきますので、ご遠慮なくお越しください。
装置をとれたままにして、口腔内を傷つけてしまっては、大変ですので装置が当たって痛いという場合も、診させていただきます。


歯科衛生士勉強会【6/27】

カテゴリー:勉強会、セミナー 

【課題】

①森さんよりSDAプレゼンテーション

②メインテナンス用媒体について

③今後の歯科衛生士勉強会スケジュールに関して

 

【内容】

⑴SDAについて
⑵歯周病とは
⑶メインテナンスの重要性とセルフケア
⑷EMSについて

 

説明者が活用しやすい、また患者様に分かり易い媒体を作成するための肉付け

 

理事長より年内までの勉強会のスケジュール提案

個人の役割について

 

【感想】

SDAのセミナーは、当院の歯科衛生士は必ず参加しておりますが、年度ごとに徐々にバージョンアップされているため、初めて聞く内容もありました。

在学中に習ったことや、臨床で学んできたことはあくまでその時点での情報になります。医学はどんどん進歩していきますので、それに伴った新しい情報というのを自分自身もしっかり把握しておく必要があると感じました。

理事長からも参考冊子等をいただいたため、まずは熟読して理解を深め、勉強していきたいと思います。


お食事会☆☆

カテゴリー:Blog , スタッフブログ 

こんにちは☆

トリートメントコーディネーターの小山です。

 

関東ではジメジメとした日が多いですね。

ですが、気持ちはからっと元気にいきたいものです。

 

ここ最近、あまりお出かけをしたり、特に変わったこともなかったのですが、

この間、スタッフと食事に行ってまいりましたので、お届けしたいと思います。

 

とは言いましても、ただ集まったのではなく

毎年一度、職種別に作成・更新をしているマニュアルの完成を祝って!?

食事に連れて行っていただきました。

(理事長、いつもありがとうございます)

 

神楽坂のおしゃれなお店です。

 

new_pic-5

 

 

ビールはドイツのピルスナー。

あっさりとした飲み口で、とてもおいしかったです。

 

 

 

食事はほんの一部となりますが

 

 

new_pic-6

 

 

とっても柔らかいローストビーフの上には、私の大好きなウニが☆

お肉の旨味とウニの濃厚さが絶妙でした(^ ^)

 

しかも、一人5切れも食べられるという贅沢さです!

 

 

メインも豪華でした!

 

new_pic-8

 

がっつりステーキ☆

 

このお肉も柔らかくて肉汁たっぷりで、とてもおいしかったです!

 

 

お肉の写真ばかりですが、お魚や椀物も出てきましたよ。

 

new_pic-10

 

これもお肉ありますね。

 

写真はほんの一部となりますが、全てボリューム満点!

どんどんおなかは一杯になりますが、おいしいのでついつい箸が進んでしまいました。

満腹を通り越すくらい、食べたと思います・・。

 

個人的に1番お気に入りだったのは、冒頭にあったローストビーフ&ウニです。

 

 

食べているだけではなく、スタッフや理事長との会話を楽しみ、

有意義な時間を過ごせました。

初めてこのような経験をするスタッフもいて、感激していました。

 

 

おいしい物をたくさんご馳走になったので、感謝の気持ちを表せられるよう

またみんなで頑張っていきたいと思います!

 

 

 

new_pic-4

 

 

お口のQ&Aです。

 

Q、たっぷり泡立つ歯磨き粉と、そうじゃない歯磨き粉、どっちがいいの?

A、お口の中が泡でいっぱいになる歯磨き粉、ありますよね。

なんだか、よく磨けた気がしませんか?

実はそれが落とし穴になったりしてしまいます。

汚れはまだ残っているのに、磨けた気がして途中で終わらせてしまったり

泡が多すぎて、汚れがあるのか無いのかわかりづらくなることも・・。

泡立ちの少ない歯磨き粉で、じっくり丁寧に磨いた方が効果的ですよ。

何を使ったらいいか・・おすすめを知りたい方、いらっしゃいましたらお気軽にお声かけくださいね。

 

 

 


★フットサル★

カテゴリー:Blog , スタッフブログ 

皆様こんにちは!

受付の篠崎です。

梅雨に入り、ジメジメしてきましたね(><)

まだ温度差もありますので、皆様体調などには気を付けて下さいね!!

 

さて、今回の内容は…

【フットサル】についてお話しようと思います。

Fリーグ

 

私は、小さい頃からサッカーを見るのが好きで、周りの影響でフットサルを知り大好きになりました。

展開も早く、常にハラハラ・ワクワクしたり近くで観る事が出来る為迫力も感じることができます。

フットサルは、サッカーとは違いテレビで放送される事も少なく、私の知る限りでは雑誌もあまり創刊されていません。

もっと色んな方にフットサルを知ってもらえるととても嬉しいです。

 

知っている方、プレーしている方もいらっしゃると思いますが、

フットサルとサッカーは似ていますが、違いがあるので簡単ですがご説明します♪

まずプレー人数は、サッカーが11人、フットサルは5人でプレイします。

ピッチやゴール、ボールもサッカーより小さく、時間も20分ハーフで行われます。

さらに大きな違いは、フットサルは何回でも選手の交代ができたり、ボールが出たらタイムが止まったり、

第2PKというものもあります。

※第2PKとは、ファウルを各チーム6回してしまうと、相手チームにフリーキックを与えてしまいます。

ちなみにこのファウルの数は前半・後半でリセットされます。

その他にも、沢山違いがあり魅力もあるのですが、長くなってしまうので説明はここまで!

 

そして、今年もFリーグが開幕しました!※サッカーで言うJリーグ♪♪

開幕戦の時は、エキシビションマッチにJOYさんやナオトインティライミさんもピッチでプレーしていましたよ★

Fリーグは全12チームで7か月かけて戦います!

F

今年も予定が合えば、観戦して楽しみたいと思います(^^)

浦安にもチームがあるので興味がある方は、是非!足を運んでみて下さい♪

この他にも、フットサルも日本代表があったり、日本選手権があったりイベントは盛りだくさん!

そして、Fリーグは10周年!

とうい事でロゴが決まったみたいです!

F10周年

これからも応援していきたいと思います★

 

【お口の悩みQ&A】

Q.ソニッケアの替えブラシは当日に購入できますか?

 

A.申し訳ございませんが、1週間程度お時間をいただいております。

ソニッケアの替えブラシはご注文をいただいてから、当医院で注文する為

届くまでにお時間がかかってしまいます。

届き次第、こちらからご連絡させていただいたり、

次回のご予約の際にご購入される方もいらっしゃいます!

毛先がダメになる前に注文していただく事をお勧めします。

 

ソニッケアには、ブラシの種類や本体のご購入も可能ですので、お気軽にご相談下さい♪

では、またお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 


新しい家族

カテゴリー:Blog , Information , スタッフブログ 

こんにちは。 歯科衛生士の工藤です。   まだ梅雨明けもしていないのに、真夏のような気候にバテ気味な今日この頃。。。 今年の夏は暑いようですね。年々猛暑の記録を更新しているような気がします。   ところで、プライベートなお話しになりますが、今月の頭から我が家に新しい家族ができました。

IMG_0069

シルバー文鳥の「とろろ」です。 かなり前にも文鳥の記事を書いているのですが、この子で四代目になります。 初めて文鳥を飼ってから文鳥の虜になりました。 三代目まではずっと櫻文鳥でしたが、今回は初めてシルバーです(*^^*) まだ子供なのですが、そろそろ成鳥になる準備が始まっていて毛がかなり抜けています。

IMG_0426

おかげさまで頭がゴマ塩のようにボツボツしています。 毛づくろいの日々です。

IMG_0427

そしてレタスが大好きなようで、昨日見たときにはこんなことに。。。

IMG_0425-2

嘴が緑色に!!そんなに好きなのね〜♪ とろろに癒される日々です。 こんなに小さくても一家族なのです。   疲れて帰った日もとろろと遊べば元気100倍です! そんなとろろを実家に預けて旅行へ行った時のお話。 とある飲食店で食事をしていると。

 

IMG_0134

 

あれ?とろろ。。。?

 

まだ生後2カ月ほどなので、これからの成長が楽しみです。

 

【お口の中のQ&A】

Q  .糸ようじにお勧めはありますか?

A.糸ようじにはY字型の物と弓状の物がありますが、Y字型がお勧めです。 文章では説明が難しいのですが、糸ようじを歯と歯の間に通してから歯茎の方まで糸を挿入するに当たって弓状だと限界があります。Y字の物であれば奥まで挿入することができますのでお勧めです。 糸ようじよりも糸だけのタイプのデンタルフロスが一番お勧めではありますが、使い方が慣れるまで難しいです。もし興味のある方はお気軽にご相談いただければと思います。

 

今年は猛暑になるそうなので、皆様体調管理には十分お気をつけください。


TSUSHIMA通信 vol.3

カテゴリー:Information , スタッフブログ 

こんにちは。

歯科医師の津島です。

関東は梅雨入りしましたね。

少し、湿気がある日々ですが皆様いかがお過ごしですか!?

毎度のことですが、広島東洋カープ観戦日記となります。

今シーズン、横浜スタジアム・東京ドーム・神宮球場と足繁くカープの応援に行ったのですが中々勝ち運がなく、勝利の瞬間を見届けることは出来ませんでした。

そして、現在千葉県民として、千葉マリンにスタジアムにカープが来るということは、熱い声援でおもてなしをしなくてはいけないわけです。

千葉マリン

 

千葉ロッテマリーンズの応援も中々迫力がありますが、我が広島東洋カープも負けてはいません。

 

また、平日にも関わらず花火も打ち上がりました。

 

千葉マリン③

 

 

真っ赤なレフトスタンドと赤い花火。

 

最高でした。

 

結果は…

 

千葉マリン④

 

今シーズン初勝利です!

初勝鯉です!!

 

それにしても、敵ながら千葉ロッテマリーンズ手強いですね。

 

是非、日本シリーズで再会したいですね!

 

広島東洋カープは現在12球団で最も優勝から遠ざかっており25年待ち続けています。

 

千葉マリン②

 

こちらの写真は、僕に洗脳されてカープファンになってしまった大学の同期と後輩です。

殆ど都内出身ですが、今は熱狂的カープファンです!

 

 

それでは、お口の悩みQ&A

Q.子供が歯科医院に対して恐怖心を抱いています。

何か、良い方法はありますか?

 

A. 多くのお子様は1歳6か月検診から、歯科医師との関わりが始まります。

浦安市に於いては2歳児の無料フッ素塗布も行われています。

2歳頃のお子様は、そう虫歯になるお子様はいませんが、歯科医院に慣れることが重要です。

歯科医師がおこなっている具体的な方法をご紹介させていただきます。

少し専門的なお話ですが参考にしてください。

1)モデリング法

ご兄弟など、実際に治療しているところを見せてあげます。

今までと異なった環境になると恐怖心が自然と出てきます。しかし、普段一緒に過ごしている兄弟が怖がらず治療しているところを見せてあげると、自然と安心します。

僕の経験上かなり有効な方法と言えます。

2)Tell-Show-Do法

Tell これから何をするか話す

Show 用いる器具を見せる

Do  何をしているか見せながら治療する

このような方法です。

普段、見慣れないバキューム(唾を吸う機械)などの音に対して恐怖心が芽生えます。

よって上に示した方法で、遊び感覚で歯科治療に対する恐怖心を取り除いてあげます。

3)ボイスコントロール

我々歯科医師はお子様と接する時、声のトーンも変えています。

声の強弱をあまりつけず、少し高めの声のトーンで、お子様の反応を見ながら話しかけています。

後、極力直前までマスクをつけないようにしています。

 

2歳頃からの検診は、虫歯の早期発見のためでありますが、虫歯の治療をしなくてはいけなくなった時のためのトレーニングの一つでもあります。

歯科医院に対して恐怖心が拭えず早期の治療が必要な場合、止むを得ずタオルか、専用のレストレーナーというものを使い、身動き取れなくなった状態で歯科治療を進めなくてはいけないことがあります。

安全に治療を進めるために必要ではありますが、お子様の恐怖心の根本的な排除とはなりません。

むしろ、逆に恐怖心が芽生えてしますかもしれません。

虫歯を放置してはいけないが、恐怖心を残しても良くないと我々歯科医師も頭をかかえるところでもあります。

 

少し、難しい話になってしまいましたが、成人もお子様も定期検診が大切です。

そして、早期発見早期治療を行い、食べることに困らない豊かな人生をサポートさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


きらめく海へ!

カテゴリー:スタッフブログ 

みなさまこんにちは☺︎!

春が過ぎ、日差しが強い日が増えてきましたが

いかがお過ごしでしょうか。

トリートメントコーディネーターの楠元美早紀です。

 

今年は喉からくる風邪が流行っているらしく

私も先日、体調を崩してしまいました。

熱は1日で下がったのですが、喉を潰してしまい

患者さまやスタッフのみなさんと

うまくお話しすることが出来ませんでした。

現在は声も元に戻り、毎日楽しくお喋りしています(^ ^)

 

最近はお休みの日にお出かけすることが多く

身体を動かしたり、LIVEで遠征したり…

同じトリートメントコーディネーターの

菅家さんとディズニーシーにも行きました♪

 

image

 

9ヶ月ぶりのディズニーシー♪

すごく空いていたのでアトラクションもいっぱい乗れたり

キャラクターグリーティングもたくさんできたり

ショーも全て観ることができました☺︎

 

image

 

ディズニーと言えば、美味しいご飯がたくさんあります!

えびうきわまん、ベイクドポテト、チュロス(ポテト味)

チュロス(カフェラテ味) 、ポップコーン(ブラックペッパー)

スパイシーチキンレッグ、エビとゴボウのフリット…など

久しぶりのディズニーシーということもあり、

いっぱい食べ歩きしました♡

中でも私たちのオススメはチュロス(ポテト味)です。

程よい塩加減で2本たべちゃいました(^ ^)

すごくおいしいのでディズニーシーに行った際は

是非食べてみてください♪

 

 

Q&A

Q、きちんと歯磨きできているか分かりません。どうしたらいいですか?

A、当院では「染め出し」というものも行っていて、

専用の液を歯に塗布すると、どこが磨けていないのか分かるので

その部分を意識して磨くことで口腔内も綺麗に保つことができると思います。

気になった方は是非お気軽にお声がけくださいね。

 

それではまた、10月にお会いしましょう☺︎

 

 

 

 

 

 


旅行♪♪

カテゴリー:スタッフブログ 

皆様、こんにちは。
トリートメントコーディネーターの田中です。
初夏の風が心地よい季節となってきましたが、
如何お過ごしですか。

私は、先日のお休みに、祖母と母の三人で
南房総へ旅行に行って来ました。
祖母の83歳の誕生日に、母と私から
温泉旅行をプレゼント…♪♪♪

南房総といえば、やっぱり海。

電車に揺られること、約三時間。
時間を忘れてしまうくらいのゆったりとした時間、
新鮮な海の幸、癒しの温泉。。。

お料理はどれも美味しかったのですが、
私の一番は、、、、

1464322179256

あわびのお刺身や、金目鯛などの厚切りの
お刺身は特に絶品でした!!!!
16-05-27-13-02-03-295_deco

 

16-05-27-13-05-34-755_deco

DSC_0120

美味しいグルメや大好きな海、温泉と共に
久々に家族とゆっくり過ごすことができる旅でした。

[お口のお悩みQ&A]

Q.治療した歯が再び虫歯になるのは何故ですか。

A.原因はいくつか考えられます。
①詰め物や被せ物の劣化
②新しい部分からの虫歯
③歯と詰め物、被せ物の境目、隙間からの虫歯
④接着剤の劣化

どんなに精密に詰め物やかぶせ物を作っても
歯との間には境目ができます。
日々のケアが疎かになっていると、その境目から
虫歯菌が侵入して、虫歯になってしまうことがあります。

これらを防ぐ為にも、定期的な検診(3ヶ月に1度)
をしっかり受けることで、治療した歯を長持ち
させることができます。
虫歯の早期発見、早期治療の為にも、
まずは検診にいらして下さいね!!