RE勉強会【12月27日】

RE勉強会【12月27日】

【メンバー】
篠崎 三河 市成 増田 椿 越智

【内容】
1、技工物について 講師:高屋DT
2、共有事項

【感想】
今回の勉強会は栗林歯科医院の技工士、高屋さんを講師としてお招きし、技工物についての講義を行って頂きました。

詰め物、被せ物、マウスピース、矯正器具、、
お口の中に入る技工物は、保険〜自費のものまで数多く。
専門の高屋さんにお話を聞く事ができ、凄く有意義な時間でした。

受付全員に、質問したいことを事前にアンケートに取り、高屋さんにお伝えさせて頂きました。
技工物について、納期や作製方法等、初歩の初歩の質問も含め、各々疑問に思っていることを数多く挙げさせて頂きました。

途中、実際に矯正のワイヤーを曲げさせて頂く機会もあり!

、、すごく難しかったです。
まず、ワイヤーを曲げるために、かなりの力がいる事。
そして、力の入れ加減を調整しないと思い通りのなだらかな曲線をアーチにならない事。
高屋さんの手先の器用さに脱帽しました!

納期の件や被せ物について、詳しく知る事ができ今後の受付業務の幅が広がったと感じております。
今回の勉強会の講師を快く引き受けて下さいました高屋DTには、感謝の気持ちで一杯です。

また最後に、今まで約2年間受付として勤務してきた三河さんが、新年より事務へと移動になります。
ですので、今回の勉強会が受付としては最後の参加でした。
同時期に、一緒に受付として働く事ができ、凄く心強く楽しい日々でした。
事務に移動になりますが、今後も栗林歯科医院で一緒に働くことに何ら変わりはありません。

2020年も、受付一同、患者様の心のサポートに努めて参ります。
本年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

栗林歯科医院 公式LINE始めました!
治療に関するご相談、ご予約はLINEメッセージからも承ります。
お気軽にお問い合わせください。

公式LINEの友達追加はこちら↓

https://lin.ee/8eeSWd