歯科衛生士勉強会【7/10】

歯科衛生士勉強会【7/10】

 

内容:前回から半年間の介入状況、その後の患者の変化について症例発表

 

講師:DHマネジメント協会 塚本千草さん

 

 

1月に行った担当患者のカリオロジーメインの症例検討から半年。

 

その後の経過や介入状況についてフィードバックを含めた症例発表を行いました。

 

半年の間に介入がなかったケースもあれば、メインテナンスまでもっていけた患者もいたり、状況はさまざまでした。

発表を聞く中で足りない部分やDHで統一が必要なところ、情報共有がもっと必要なところなど感じることはたくさんありました。

 

アドバイスもいただき、今後の私たちの成長、そしてまた半年後にひとつふたつ成長していければいいなと思いました。