オーストリア・ウィーン Medical University…

オーストリア・ウィーン Medical University of Vienna 11月4日(日)

2012-11-05 10.06.51.jpg

午前中は、Prof.SATO(神奈川歯科大学矯正科教授)のスカイプによる講義でした。
スカイプの講義が始めてだったので、これは使える!!と正直思いました。
ぜひ、栗林歯科医院でも衛生中継での講義を実現させたいと思いました!!!
2012-11-05 10.06.19.jpg
虫歯と歯周病がなくて、こんな状態に、、、、。
原因は??
2012-11-05 10.05.59.jpg
栗林歯科医院でもたくさん、このような患者さんを診ます。
原因は、噛み合わせでした。
2012-11-05 10.05.32.jpg
適切な噛み合わせ、適切なガイド(歯を前後左右に動かした時の噛み合わせ)が、大事だと学びました。
それには、矯正治療が不可欠です。
2012-11-05 10.04.57.jpg
では、、、歯ぎしりはどうなの??
歯ぎしり自体は、悪い行動ではないことを学びました。
ストレスマネージメントといって、歯ぎしりをする事によって、ストレスを回避しているのです。
しかし、歯ぎしりによって、歯が欠けてしまったり、割れてしまう事がよくあります。
これをどうにか対応しなくてはいけません。
2012-11-05 9.13.25.jpg

午後からは、今回のプログラムリーダーであるDr.マルクスの講義でした。
スラビチャックコンセプトによるインターディシプリナリーの症例を基にディスカッション形式の講義でした。
と、その講義の後、、、、、、、
2012-11-05 9.12.32.jpg


マルクスの誕生日パーティーをみんなで行いました!!!


シャンパンとチョコレートケーキ!!




2012-11-05 9.11.25.jpg


短い休憩の時間でのサプライズでしたが、楽しかったです。




2012-11-05 9.11.55.jpg


みんなも喜んでいます!!
そういえば、、、一番右のファラ(スロバキア)が、たくさんの歯科医師を雇うすごい経営者であり歯科医師です。
栗林歯科医院と診療所のコンセプト(教育システム)が似てるので、いつもその事についてディスカッションします。
が、英語苦手なので、その隣りのイガー(スロバキア、矯正医)を介してコミュニケーションをとります。
良かったら彼のホームページ見てください。↓
Fala Dental
2012-11-05 9.10.53.jpg


モハメドと『勝手にイケてると思い込みコンビ』を結成しました。
2012-11-05 10.02.59.jpg


パーティー後の今日最後の講義、、、、



統計学、、、、



むずい!!   むずい!!!



学位論文にとても重要な講義だったのですが、理解が難しかったです、、、
ホテル帰って復習しないと、、、、。。。。