歯科医師勉強会【12/22】

歯科医師勉強会【12/22】

【メンバー】

《歯科医師》

栗林研治理事長、津島克哉院長、堀口紀、川野裕貴子、和田俊一郎、高山千穂、金箱志桜都、大原裕太、星優生、窪田悠

《歯科技工士》

高屋奈央

 

【内容】

咬合学・インターディシプリナリー(包括的診療)

田嶋健 先生

 

【感想】

今回の勉強会では、フロイデ・インターナショナル・アカデミーを設立された田嶋健先生に来ていただき、当院Drによるケースプレゼンを行いました。

ケースの内容は”咬合学・インターディシプリナリー(包括的診療)”についてです。

 

勉強会の前に『咬合治療ナビゲーション』『咬合治療失敗回避のためのポイント38』を参加したスタッフ全員読み、勉強会に臨みました。

勉強会を通じて

・当院で行っているキャディアックス分析での診査・診断の重要性

・口腔周囲の筋痛について

・上顎4の機能について

 

以上の点を学ばせていただきました。

 

 

今回の勉強会では臨床に基づいたレクチャーだったため、次のキャディアックス分析からすぐに診査・診断に応用していき、患者様に貢献できればと思います。

次回の1月の勉強会は発表者を変え、同じようにケースプレゼンをしていきます。