当院の感染対策ー滅菌・消毒ー(2020.5.1時点)

当院の感染対策ー滅菌・消毒ー(2020.5.1時点)

当院では、滅菌・消毒の対策として、

次の5つを徹底しています。

 

 

1.器具の滅菌

最高レベルの滅菌機(クラスB)を使用し

歯を削る材料や診療で使用する器具などは

患者さん使用後その度に滅菌しています。

高温の蒸気と真空状態により、

完全に菌・ウイルスは滅菌されます。

 

 

2.滅菌パックの使用

器具を置くトレーも含めて滅菌しています。

また、患者さん1人ごとに使用する直前に

開封しているので、清潔なものを使用しています。

 

 

3.ユニットの除菌

診療台(ユニット)のウイルス・細菌の

除菌対策として、患者さん1人ごとに

合成洗剤で拭き、除菌を行っています。

 

 

4.型取りしたものの消毒

型取りしたものを清潔にするため

次亜塩素酸系除菌洗浄剤を使用し、

ウイルス・細菌の消毒を行います。

 

 

5.待合室の消毒

待合室の手すりと椅子をエタノール消毒し

清潔な状態の維持に努めています。

 

 

参考文献:

デンツプライシロナ株式会社

https://assets.dentsplysirona.com/flagship/japan/explore/hygiene-systems/IPC-Brochure-Dac-Professional-BH-2702PD-JP.pdf