舌のトレーニング

舌のトレーニング

あけましておめでとうございます。

2020年はじめのブログは舌のトレーニングについて書いていこうと思います。

 

舌のトレーニング?

なんだそれ。と思う人のほうが多いと思います。

 

実は舌と歯並びは大きく関わっているのです。

 

普段の舌の場所にも実は正しいポジションが決まっています。

 

それが正しいポジションにないと歯並びが崩れたり口呼吸の原因になってしまいます。

 

では舌が影響した歯並びを説明していきます。

 

スクリーンショット 2020-01-21 10.44.53スクリーンショット 2020-01-21 10.45.04

スクリーンショット 2020-01-21 10.45.16

 

 

 

舌の正しい位置のことをスポットと呼びます。

そのスポットの位置は水色の丸の場所になります。

スクリーンショット 2020-01-21 10.50.16

 

スポットが普段の舌の正しいポジションになります。

 

歯並びがずれてしまった原因が舌にあるようであれば

舌の場所を正しくしていく必要があります。

矯正装置を歯につけて歯並びをきれいにしても

舌で歯を押すくせがあると装置がとれたあと

また歯並びがずれてきてしまいます。

 

そうならないために当院では矯正患者全員に舌のトレーニングを行っています。

 

舌は筋肉でできていますから、筋トレをするように舌を鍛えていきます。

 

舌はスポット以外にも

 

飲み物を飲み込むときの舌の動かし方、

食べ物の飲み込み方など様々な動きを確認する必要があります。

 

 

そのような理由から舌のトレーニングはとても重要です!!

矯正治療のスピードアップ、後戻り予防になります!!

 

歯科衛生士 森さくら

 

 

 

栗林歯科医院 公式LINE始めました!
治療に関するご相談、ご予約はLINEメッセージからも承ります。
お気軽にお問い合わせください。

公式LINEの友達追加はこちら↓

https://lin.ee/8eeSWd

記事執筆者

森 さくら

こんにちは。 歯科衛生士の森さくらです。 患者様1人1人に合わせた診療を心掛け、みなさんの健康をお口の中からサポート していきたいと思います。 どうぞよろしくお願い致します。