健康維持のため…

健康維持のため…

こんにちは。

歯科医師の菊池です。

 

寒くなりましたが、みなさまお元気ですか?

学生時代に比べ、最近はめっきり運動する機会が減ってしまいました。

そこで、まずは手軽に運動でき、景色も楽しめる自転車を始めてみました。

皇居、お台場、東京タワー、六本木ヒルズ等々自転車で行き、そこで景色を楽しんだり美味しいものを探してみたりして、自転車を楽しんでいます。

これからも適度に運動しながら、楽しく健康維持していきたいものです。

【お口の悩みQ&A】

Q.妊娠中ですが、歯科治療を受けても大丈夫ですか?

A.原則として、応急処置・口腔衛生指導以外の歯科治療は勧めません。しかし、どうしても必要な治療は、妊娠中期(5か月~8か月位)に行うこともあります。また、X線撮影時には、防護エプロンを着ることで、胎児への被曝量はほとんどゼロになりますので、必要以上に心配しなくても大丈夫です。局所麻酔も、通常量の使用であれば、母体・胎児ともに影響はありません。