旬の素材

旬の素材

 
 こんにちは。

 

 

歯科医師の堀口です。

 

 

7月に入りましたね。夏ですね!

 

なのに、1日の気温の寒暖差があるので、うっかり夏仕様の服を着ると、夜が寒くて風邪をひきやすいので、気をつけたいと思います。

 

 

 

さてブログのタイトル通り、旬の素材である、レバ刺しと岩牡蠣を挙げたいと思います。

 

 

今年の7月からレバ刺しの取り締まりが厳しくなるそうで、レバ刺し好きの私としては、残念な気持ちでいっぱいです。

 

食べられなくなる前に、ぜひとも食べ納めをしたいと思っていた矢先、6月30日に院長、萩原先生、神部先生と私の友人でレバ刺し&焼肉を食べに行きました!

 

 

変換 ? webmail[3].jpg

webmail[4].jpg 

 

  

 

 

 

奇跡的にレバ刺しが残っていたので、人数分をオーダーすることができました。

 

こんなにおいしいのにもう一生食べられなくなるんだと思い、一切れ一切れ、味を噛みしめながら、名残惜しい気持ちで時間をかけていただきました。

 

さようならレバ刺し様!あの味は忘れません!!!

 

 

 

また次の日は赤坂にある、オイスターバーに行きました。

201207022042 

左は長崎の五島産、右が能登産です。

 

微妙に味が違いました。まろやかで上品な味がしました。

 

岩牡蠣も私の大好きな食材で、軽く10個は食べれそうなくらい好きです。

 

岩牡蠣は本当に今が旬みたいなので、みなさまもご賞味ください。

 

 

 

 

 

では来月に。。。