ACLSプロバイダー

ACLSプロバイダー

こんにちは、歯科医師 堀口です。

5月は急に雨が降ってきたり、暑くなったりする日があり、
天気がおかしい日が続いているので、着て行く服に困っています。
さて、先月にAHA アメリカ心臓協会が認定するBLSヘルスケアプロバイダーの資格を
TC 粂川さんと取得したのですが、
その一つ上のACLSプロバイダーを先日、取得しました。
ACLSとは二次救命のことです。
BLSは一次救命で心停止している人に、
胸骨圧迫(心臓マッサージ)、気道確保(人工呼吸)、AEDの使い方をマスターするコースですが、
ACLSは心停止だけでなく、重症の不整脈、急性冠症候群(心筋梗塞など)、脳卒中の人に対する
初期治療を学ぶコースです。
このコースは心電図を読み取らないといけなかったのと、
心電図と患者さんのバイタルサインを見ながらどの薬剤を選択し、
どれくらいの量を投与するかを自分で勉強しないといけなかったので、
その点に苦労しました。
周りは医師・看護師の方々ばかりで、アウェーでしたが、
インストラクターの先生や周りの人のサポートのおかげで
無事取得することができました。
201405121022.jpg
栗林歯科医院にもインプラントや外科オペの際に心電図モニターをつけるので
様態が急変した際は読み取って、迅速な判断・処置ができるように
もっと訓練が必要であると感じました。
では、来月に。。。