ご当地

最近蒸し暑い日が続いていますが、

 

みなさん体調を崩されたりはしていませんか?

 

こんにちは、歯科医師の萩原です。

 

 

ラーメンの記事について幾つか書いてきましたが、

 

ふと千葉のご当地ラーメンについて書いたことがないなと思い、

 

行って来ました、ご当地ラーメン!!

 

千葉にも幾つかご当地ラーメンがあるみたいなのですが、

 

今回行かせていただいたのは

 変換 ? 20120614_134037.jpg

 

 

長生郡長南町という所にある、「アリランラーメン平八」さんです。

 

地図を見ていただくとお分かりいただけると思いますが、

 

けっこう千葉のディープな所にあります。

 

周りは見渡すかぎり緑です、空気がうまいです。

 

 

ここには面白いルールがあるらしく、前の人が頼んだ物と同じ物しか

 

頼めないという暗黙のルールがあるらしいのです。

 

僕の目当てはアリランラーメンだったのですが、

 

大丈夫かなとドキドキしながら自分の前の人のオーダーを聞いていると

 

アリランラーメンでした、よかったと思いながら注文の順番がきたのですが

 

噂を検証すべく、ちょっと実験してみました。

 

「すいません、ラーメンできますか?」、チャレンジしてみました。

 

「ごめん、今日はできないの」とお婆ちゃん。

 

もっともスタンダードなメニューのラーメンが出来ない・・・、噂は本当でした。

 

目的を果たしたので当初の予定通りアリランラーメンを注文、

 

今度は無事に注文できました。

 

どうやら調理をお婆ちゃん一人でしているらしく、効率良く注文をさばくために

 

そういうスタイルになったのかなと思いました。

 

 

変換 ? 20120614_132043.jpg  

 

これがアリランチャーシューラーメンです。

 

ラーメンの上に甘辛く炒められたタマネギ、ニラ、バラ肉、ニンニクがのっています。

 

そしてでっかいチャーシューがごろごろしてます。

 

まずはスープですが濃い醤油味です、これに甘辛く炒められた具とチャ―シューを

 

麺と一緒にいただくと美味いです。他にはない不思議な感じの味です。

 

 

美味しくいただいたので帰ろうとした時に、一人男性のお客さんが来ました。

 

僕の後の注文なのでルール―通りだとアリランなのですが男性のオーダーは、

 

「すいません、味噌ひとつ」

 

注文してから時間があいたので仕切り直しという事で聞いてくれるのでしょうか?

 

 「はーい」

 

と答えてから、お婆ちゃん動かないです、何か考えています。

 

30秒程経ってから

 

「ごめーん、味噌今日終わっちゃった」

 

「あっ、じゃあ・・・」

 

一瞬の沈黙の後、男性も空気を読んで文句一つ言わず注文を変えていました。

 

いいですね、家の近くにあったら全メニュー制覇出来るまで通うと思います。

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診療時間
9:00 - 13:00
14:30 - 18:30 - - -
14:00 - 18:00 - - - - -

休診日:GW(5月3日~5日)・年末年始(12月30日~1月5日)

平日
9:00-13:00 14:30-18:30
土・日
9:00-13:00 14:00-18:00
休診日
GW(5月3日~5日)
年末年始(12月30日~1月5日)
  • 〒279-0023
    千葉県浦安市高洲 2-4-10-2F
    インシップ医療モール内
  • GoogleMapsで見る>