歯みがきのタイミング?

歯みがきのタイミング?

最近になってぐっと気温も下がり、寒くなってきましたね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

こんにちは、歯科衛生士の上園です。

 

今回は歯科ネタでいきたいと思います。

 

歯みがきは、エチケット面と口の中の病気の予防の面からも

大切な行為です。

 

その『歯みがき』に関して。

 

『食後すぐに歯をみがこと』

 

は多くの方が知っていて、

さらにそれを習慣化している方もいると思います。

 

 しかし

 

食後しばらくは唾液が出やすい状態にあります。

 

唾液には

【虫歯を防ぐ成分が含まれている】のです!

 

●口の中を虫歯になりやすい環境から

 なりにくい環境に変えてくれる

 

●歯にカルシウムやリンなどのミネラル分を補給してくれる

 

もっともっとありますが・・・

 

そう、唾液をナメてはいけない!!

 

 

食後 すぐに歯みがきをすると、

食事によって大量に分泌された唾液を洗い流してしまうので、

歯みがきを食後すぐに行うことは、

虫歯予防の観点からいえば、もったいない行為かなと思います。

 

食後30分以内はむしろ歯みがきは控えた方がいいそうです。

 

そして、唾液が分泌されない就寝前の歯みがきは、かなり大切になります☆

 

医学の進歩によってセオリーは変化します。

 

私もこの仕事に携わる者として、

新しい有益な情報は常に取り入れ、

日々の診療で発信していきたいなと思っています。

 

と言いつつも、休日は仕事のことは忘れたいものです。笑

 

相変わらず、Cafe巡りもやってますが、

やはり、地元のCafeのカプチーノがレベル高いですね☆

201111111020.jpg

 

 

 では、また(^o^)丿