はじめました

はじめました

こんにちは。

歯科衛生士の菅です。

 

タイトルにも書きましたが、はじめました。

何を?

人生二度目の矯正治療をです。

 

一度目は、審美目的で中学生の頃やっていました。

 

そして、今回二度目。

今回は審美も含めた機能回復を目的としています。

私の場合、骨格の歪みも生じているため、

難症例らしいです。笑

 

二度目の矯正に関しては、ある意味職業病かもしれません。笑

やはり仕事を通して歯の大切さを学ぶにつれ、欲が出てしまいます。

時間もお金も費やしますが、自己投資。

その価値はあると信じています。

 

ただ、思い出しました・・・

歯磨きが大変です!!

食べる度にブラケットの間に食べかすが。

取るのに舌使いが上手くなりそうです。笑

歯ブラシは常に携帯し、持ち歩いています。

それでも、お口の中は複雑な環境になっていて、掃除は難しいので、

歯科医院でも定期的なクリーニングは不可欠だなと改めて実感しました。

 

そこで、栗林歯科医院には、画期的なマシーンがあります。

先月参加したセミナーで紹介された、

EMS社のエアフローS2です!(超音波スケーラー+エアフロー)

001[1].jpg

 

栗林院長、奮発してこのマシーンを

2台も購入してくれました!(感謝です)

 

このエアフロー機能、

パウダーと超微細ウォータースプレーの噴射させることにより、

早く痛みなく簡単に汚れを取ることができます。

特に、矯正装置がついた複雑なお口の中のお掃除に

最適なマシーンだと思います!

 

スタッフもお気に入りです☆★

 

矯正の時、普通の診療の時、検診の時など

ちょいちょい登場していますので、

是非体感しに来てください。