スイス・ジュネーブ大学歯周病科 研修、ベルン Medi-Te…

スイス・ジュネーブ大学歯周病科 研修、ベルン Medi-Team歯科衛生士学校 研修

201107312046.jpg

8月27日(土)〜9月4日(日)


スイス・ジュネーブ大学歯周病科 研修
ベルン Medi-Team歯科衛生士学校 研修
AFDスカンジナビア歯周病治療プログラムで、お世話になっている
岡本浩先生竹内泰子先生
と、スイスのジュネーブ大学歯周病科とベルンMedi-Team歯科衛生士学校に行ってきます。
目的は、栗林歯科医院における歯周病治療でのチーム医療のさらなる向上のためです。
スイスには、当院でも使用しています
EMS(痛みがなく歯を傷つけない超音波スケーラー)
の本社があります。
僕が、一番楽しみにしているのは、
ベルンMedi-Team歯科衛生士学校
です。
理由は、世界ナンバー2の歯科衛生士さんの仕事内容を学ぶ事が出来るからです。
歯周病治療は、歯科医師だけでは治せません。
必ず、歯科衛生士さんの力が必要になります。
当院の上園さやかと辻田あかねが、より仕事に対してやりがいを持ってもらえて、
歯科衛生士業務を楽しく行える環境を作るのが、今年の経営者としての目標でもあります。
スイス研修で、学び得た知識と技術は、院内の勉強会にて情報共有して、
患者様に苦痛を与えないヨーロッパスタイルの歯周病治療
を社員全員で行えるようにします。
栗林歯科医院
院長 栗林研治