【経験者が語る】矯正の不安10個の解決法!その2

【経験者が語る】矯正の不安10個の解決法!その1はこちら

6.自分のような症例がある?
7.自分の歯並びの理想を理解してくれる?
8.矯正中の歯ブラシができるようになるまで
9.虫歯にならないか不安
10.装置が取れたりした場合、すぐに対応してくれるか

6.自分のような症例がある?
自分と同じような方のBefore・Afterを見るとゴールが思い浮かべやすく、モチベーションの向上にも繋がりますね。
先生達は色々な歯並びの方を治療してきているので、ぜひ聞いてみてください!

7.自分の歯並びの理想を理解してくれる?
いくら正論を言われ、それが正しいとわかっていても、自分の話をほとんど聞いてくれなかったり、先生の説明が不十分だったり、思い描くゴールに違いがあると、矯正治療の長い年月でストレスが溜まってしまいます。
せっかく時間とお金をかけて行う治療ですから、患者様の思いを理解し、聞き入れてくれる先生を見つけたいものですね。
自分の意見と理想をしっかり伝え、相性が良い歯科医院さんを見つけてくださいね!
(当院もたくさんの先生がいるので、ぜひ矯正相談でご相談ください!)

8.矯正中の歯ブラシができるようになるまで
歯ブラシは正直なところ、最初は難しいと思います。
ですが、見た目についての項目でもあるように、こちらも慣れると思います。
慣れるまではしっかりとコツや、磨き残しの注意ポイントなども、来院時にお伝えいたします。
また、おうちでの歯磨きでおすすめは、磨き残しのバイ菌が可視化できる、染め出し液を使うことです!
最初はできなくて当然なので、安心してくださいね!

9.虫歯にならないか不安
矯正治療をしたからといって、虫歯ができることはないです。
しかし、いつも通りの歯ブラシでは取りきれないので、より丁寧なブラッシングをしないと装置の周りにバイ菌が溜まり、虫歯の原因の一つになってしまいます。
その逆にしっかりと歯ブラシができていれば、矯正治療をしても虫歯0の人もたくさんいます。
矯正してから虫歯になったわけでなくても、今までの歯並びが真っ直ぐになっていく事で、歯の今まで見えなかった虫歯の面が出てくる事があります。
その際は見えやすいうちに治療しましょう。

10.装置が取れたりした場合すぐに対応してくれるか
もちろん対応させていただきます。
ただ、ご予約の患者様もいらっしゃいますので、少しお待ちいただく事はあるかと思いますが、一度お電話いただければご案内させていただきますので、ご遠慮なくお越しください。
装置をとれたままにして、口腔内を傷つけてしまっては大変ですので、装置が当たって痛いという場合も、診させていただきます。

栗林歯科医院 歯科衛生士 監修

浦安(千葉)で
予約する
丸の内(東京)で
予約する
国東(大分)で
予約する

最近の記事

  1. お口の撮影でモチベUP!治療後の変化を見よう!

  2. 秋葉原総合歯科クリニック様に当院見学にお越しいただきました

  3. 【体験談】大人になってから矯正始めました!

アーカイブ
TOP