子どものむし歯リスク


こんにちは。

もうすぐ10月にも関わらず、まだ暑い日が続いておりますね( ; _ ; )

 

何を着ていいのか服装に悩んでいる歯科衛生士の小野寺です。

 

 

 

今回はむし歯になりやすい時期についてお話をしていきます。

 

 

最もむし歯になりやすい年齢って何歳くらいだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの時?大人になってから?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最もむし歯になりやすい年齢は4〜8歳と言われています。

 

4歳は物心もついていろんなものに触れる機会が増えます。

 

お口の中で言うと乳歯が生え揃う頃です。

 

 

 

この時期に歯磨きの習慣がないとむし歯になるリスクが上がってしまいます。

 

 

 

赤ちゃんの頃は皆無菌の状態です。

 

 

しかし唾液を通して感染してしまうので、同じスプーンで食べさせたり共有して食べたりキスをしたりすることで感染していきます。

 

6CE5A6BD-AD84-435A-A372-AAFA0CE96E49

 

 

むし歯のひとつであるミュータンス菌は、糖をエサにして活動的になります。

 

80A4A6A4-84EB-42EA-8BA1-A79BBD293A77

 

 

 

432D32F5-6925-4234-B249-56CF3BB48A11

つまり甘いおやつや甘いジュースを沢山食べているとそれがミュータンス菌にとってはとても良い条件なのでどんどん増えていきます。

 

 

エサにして細菌が増えるとプラークと呼ばれるネバネバしたかたまりになります。

 

 

 

これがお口の中に残っているとむし歯になってしまうのです。

 

 

 

 

 

つまり、歯磨きをする習慣を子どもの頃から身につけていないとどんどんむし歯になるリスクが上がってしまいます。

 

 

子どもの時に習慣づけることが大切なのです!

 

 

 

 

 

しかし、子どものうちは子ども自身だけでの歯磨きでは十分に磨くことが出来ません。

 

もちろん練習させるのは良いことですしやって欲しいです( ¨̮ )

 

 

ですがこの時期は仕上げ磨きがとても重要です!!

 

 

食後に歯磨きをする習慣をつけておくといいと思います。

BB79A8E7-E96A-472D-ACCC-B84AE3618E8F

 

理想は永久歯が生え揃うまでなので12歳までは仕上げ磨きをしてあげるのがベストなんです。

 

 

 

 

子どもの頃の虫歯治療がトラウマになり、歯医者と疎遠になってしまっているお父さんお母さん、いらっしゃいませんか??

 

 

 

 

 

 

 

むし歯は予防が出来るんです♪

 

 

 

 

 

お子様のお口の健康を守り、いつまでも綺麗な歯を保ちましょう!!

 

 

医療法人社団栗林歯科医院 歯科衛生士 小野寺志穂


親知らずでお悩みの方へ

こんにちは!歯科衛生士の森です。

 

検診時に親知らずの抜歯をすすめられてどうしようかと悩んでらっしゃる方、定期的に違和感があったり痛みを感じることはあるけどまだ抜歯に踏み切れてない方もいるのではないでしょうか?

今日は親知らずの抜歯について、3つのことを書きたいと思います。

①親知らずを抜いた方がいいケース

②抜かない方がいいケース

③痛みが出ないように普段からできる対策

 

①親知らずを抜いた方がいいケース

1)親知らずが横に傾いて隣の歯に被るように生えていた場合

親知らずが傾いて手前の歯にぶつかるように生えている場合、ぶつかっているところに汚れが溜まりやすくなり、手前の歯が虫歯になってしまうことがあります。

その場合、親知らずを抜いてから処置をしなければならず、手前の歯にも影響が出てしまいます。

oyashirazu002

 

2)親知らずが半分しか生えていない場合

歯茎が被ったような生え方、完全に生えていなく隣の歯に比べて高さがない場合、歯磨きが難しく虫歯になるリスクが上がります。

また、歯茎が上に覆いかぶさったような状態だと歯茎と親知らずの間に汚れが溜まり、腫れと痛みを繰り返す場合があります。

歯茎の一部を切除して済む場合もありますが多くの場合、症状を繰り返すため、抜歯をすすめることが多いです。

oyashirazu001

 

3)親知らずの手前の歯を押している場合

生えてくる時に力が手前の歯にかかり続けることで、前歯の歯並びを乱すことがあります。噛み合わせに影響することもあります。

oyashirazu003

 

②親知らずを抜かない方がいいケース

1)上下の親知らずがまっすぐ生えていて、しっかり噛み合っている

虫歯と歯周病がない場合でかつ、噛み合っている歯は無理に抜く必要はありません。

 

2)親知らずの手前の歯がない

何かしらの理由で欠損歯がある場合、親知らずを移植できるケース、矯正で移動させることによって親知らずを活用できる場合があります。

 

③痛みが出ないように普段からできる対策

親知らずは歯の一番奥に生えてくること、歯茎が被っていたり半分しか生えていないことでばい菌が溜まりやすく、炎症を起こして痛み、腫れが出るケースがほとんどです。

普段からばい菌を溜めないようにまめに歯ブラシすること、定期的な歯科医院のクリーニングでお口の中を清潔に保つことが大切です。

歯科医師から抜歯をすすめられた場合、なるべく早く抜歯に踏み切る方がいいですが、抜歯後の痛みや腫れのリスクは避けられないため時期はよく相談した方がいいです。

 

検診時には状態の確認を必ずしています。もし普段気になられていることがあればいつでもおっしゃってください。

 

医療法人社団栗林歯科医院 歯科衛生士 森 明子

 

z


得するおやつの食べ方!

こんにちは!

 

 

今回はおやつの食べ方についてお話しします。

おやつは甘いお菓子などが多く、むし歯になりやすいイメージを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、食べ方や食べるものによってはむし歯を予防することができます!

 

 

まずは食べ方についてです。

食べ方について3つあります。

 

1つ目は食べる時間を決めましょう!

ダラダラ食べてしまうとお口の中に砂糖が入っている時間が増え、むし歯になりやすくなってしまいます。

そのため時間を決めて食べましょう。

 

 

2つ目は食べる量を決めましょう!

ダラダラ食べることを防ぐためにお皿やコップに1回分の量を分けましょう。

 

3つ目は、おやつの組み合わせを考えましょう!

ケーキとジュースなどの”甘いお菓子と甘い飲み物”だとむし歯になりやすくなってしまうので、甘いもの同士の組み合わせは避けましょう。

 

 

次に食べるものについてです。

歯に良いおやつとして、

・カルシウムが含まれたもの(歯を丈夫にしてくれるため)

・固いおやつ(唾液が分泌されるため、よく噛むことで顎が鍛えられるため)

・甘くないおやつ などがあります。

甘くないおやつの例として野菜や小さいおにぎりなどがあり、食べ盛りのお子様には栄養のバランスを補うこともできます。

 

 

これらのことを気をつけていただくと、おやつの食べ方からもむし歯を予防することができるようになります。

また食生活を気をつけるだけでなく、3ヶ月ごとの検診でもむし歯を予防していきましょう! publicdomainq-0017872mpp 医療法人社団 栗林歯科医院

歯科衛生士 新岡 みなみ


大切な行事に向けて歯をきれいに!!

こんにちは! 歯科衛生士の森です。

先月からTCの山本さんが結婚式に向けてホワイトニングをしたい!ということで オフィスホワイトニングの施術を行いました!!

当院ではホワイトニングは2種類あり、 歯医者さんで行う「オフィスホワイトニング」と 患者さん自身が行う「ホームホワイトニング」 の、2種類があります。

オフィスホワイトニングは2年ほど前から当院でも導入を始めていて

ホームホワイトニングよりもはやい期間で歯を白くすることができます!

最近ではではセルフホワイトニングといわれるものも浸透してきています。

セルフホワイトニングは美容室などのサロンなどでも行うことができますし安価ですが 歯を漂白する作用はなく

、表面についた着色などの汚れを落としてくれる効果のみになるので もともとの歯自体の色は変わりません。

一方歯医者さんで行うホワイトニングは漂白効果のある過酸化水素または過酸化尿素を使用していますので 歯を漂白して白くしていきます。     オフィスホワイトニングは先程も述べたとおり歯医者さんで行うホワイトニングです。

濃度の高い薬液で歯を漂白していきます。 薬液の効果を最大限に出せるように光を当てていきます。

こちらが施術中の写真です! スクリーンショット 2019-09-19 16.09.20   ホームホワイトニングはマウスピースを作成して患者さん自身でおうちで行ってもらうホワイトニングになります。

オフィスホワイトニングよりも薬液の濃度が低く白くなるまでには30日間ほどの継続が必要になります。

ただ低い濃度でゆっくりと白くしてきますからオフィスホワイトニングより白さの持続が長くなります。 スクリーンショット 2019-09-19 14.48.06

 

 

 

そして最後に山本さんのホワイトニングがこのような仕上がりになりました!!

 

スクリーンショット 2019-09-19 14.34.42

 

左がビフォー、右がアフターになります。

 

もしなにかの行事に向けてホワイトニングをしたいと考えている方がいましたら 半年前には歯医者さんで相談すると良いです!

もし虫歯や歯周病があるとホワイトニングがしみたりする可能性が高くなります。

すべての治療が終わってからホワイトニングをすることがベストになります。

もし興味が湧いた方はホワイトニング相談も行っていますからまずはお話を聞くだけでも大丈夫ですので 気軽にご相談ください!

 

少しずつ涼しくなってきましたが皆さんは令和元年の夏を楽しめましたか?

夏らしい写真で締めたいとおもいます!

ラムネ味のかき氷を食べたらベロが真っ青になりました!

 

thumb

 

医療法人社団 栗林歯科医院

歯科衛生士 森さくら

 

 

 


歯科医師勉強会【9月16日】

カテゴリー:Information , 勉強会、セミナー 

【メンバー】

《歯科医師》

栗林研治理事長、津島克哉本院院長、窪田悠第2診療所院長、堀口紀、和田俊一郎、川野裕貴子、高山千穂、

金箱志桜都、大原裕太、星優生、神部賢

《歯科衛生士》

小野寺志穂、森明子、森さくら、阿久沢花帆、新岡みなみ

 

【内容】

エンドーペリオ病変について

宮下裕志先生

 

【感想】

今回の勉強会では7月に続き、宮下裕志先生を医院にお迎えして、

エンドーペリオ病変についてご講演して頂きました。

 

宮下先生の著書である『世界で最も成功率が高いスカンジナビアエンド 』を勉強会に参加したスタッフ全員読み、

事前に質問をさせていただきました。

 

・エンドーペリオ病変を診査診断する前に、必ず患者様に問診し、その病変がエンドなのかペリオなのかの情報を聞き出すこと。

・エンド由来なら歯周ポケットはおおよそ1ヶ所のみのポケット値が深く出てしまいますが、

ペリオ由来なら歯周ポケットは全周にポケット値が深く出ます。

・エンド由来であれば、まず感染根管処置を行い、エンド治療による成果を評価するため、

縁上のバイオフィルムマネジメントに留めることが必要であること。

・エンドとペリオの同時治療は、悪化する傾向があるため避けるべきであるということを学ばせていただきました。

 

レントゲンのみの診査診断ではなく、まずは患者様に問診する大切さを教わりました。

 

 

歯科医師勉強会担当:堀口 紀

 

IMG_8622

IMG_8623


最強の甘味料!キシリトール

 

 

みなさんこんにちは!

歯科衛生士の阿久沢です。

 

今回は「キシリトール」についてお話したいと思います。

 

 

キシリトールとは、天然の白樺樹液から作られた代用甘味料です。

甘味料なので甘みはありますが、砂糖とは異なり、口の中で歯を溶かす酸を作ることができないので、

むし歯の原因にはなりません。

それにプラスして、「むし歯の発生や進行を防ぐ」という、特徴的な効果があります。

 

 

その特徴的な効果について詳しくお話ししていきます。

 

 

〜キシリトールの特徴〜

 

①唾液分泌の促進

キシリトールは砂糖と同じくらい甘いため、口の中に入れると味覚が刺激され、

唾液の分泌が促進されます。

唾液が分泌されることにより、歯の再石灰化の促進に繋がり、歯の修復や成熟を助けます。

 

②ミュータンス菌の活動を弱める

むし歯の原因菌であるミュータンス菌はキシリトールを代謝することができないので、

酸やプラークの元となる成分を作ることができません。

しかし、ミュータンス菌はキシリトールを取り込んで代謝しようとしますが、

エネルギーを得ることができないので

ミュータンス菌自体が弱っていくと考えられています。

 

③プラークの質の変化

ミュータンス菌の活動が弱まることでプラーク量が減少し、プラーク自体がサラサラになり、歯の表面から

剥がれやすくなります。

 

 

以上が主なキシリトールの特徴です。

 

 

次に、皆さんがキシリトールを摂取する方法として一番身近な

「キシリトールガム」の効果的な噛み方、選び方についてお話ししていきます。

 

〜キシリトールガムの効果的な噛み方〜

 

①1日に5〜10g摂取する

歯科医院専用のキシリトールガムには、1粒につきキシリトールが約1.3g含まれているので、

1日に4〜8粒を目安に摂取します。

 

②一度にたくさんより、何回かに分けて摂る

1日で3〜4回くらい、噛むタイミングを分ける

 

③歯磨き前に噛む

おすすめのタイミングは食後や間食後の歯磨き前です。

食後口の中に残った糖分や酸をだえきで洗い流すために、歯磨き前に噛むことがポイントです。

 

④5〜15分噛む

キシリトールガムは他のガムに比べて味が持続しないことが多いですが、

味がなくなっても唾液の分泌を促進するために噛み続けることが大切です。

また、噛み始めて最初に出てくる甘い味がキシリトールです。それをすぐ飲み込まず、

お口の中に広がるように噛むことがポイントです。

 

 

 

〜効果的なキシリトールガムの選び方〜

 

キシリトールガムといってもたくさんの商品が販売されていますが、

甘味料がキシリトール60%以上でないと上記の効果はないといわれています。

市販のキシリトールガムは配合されているキシリトールの割合は50〜60%、

1粒に使用しているキシリトールの量は約0.64gなので先ほどお話しした歯科医院専用のキシリトールガムに

比べると、半分以下になってしまいます。

そのため、キシリトールがより多く含まれている歯科医院専用のキシリトールガムをおすすめしています。

 

 

 

 

 

 

むし歯予防の1つの補助製品として、今回はキシリトールについてお話しさせていただきました。

ただこれは一種の補助製品にすぎません。

大切なのは

“普段の歯磨き・フッ化物の応用・定期検診”です。

 

 

 

みなさんと定期検診でお会いできることを楽しみにしております♩

 

 

 

医療法人社団 栗林歯科医院

歯科衛生士 阿久沢 花帆

 

 

 


理想の歯科医院3期ー6回目ー

カテゴリー:Information , 医院ニュース 

6回目のコースが無事に終了となりました!

内容はチーム形成。6回目ともあって参加の皆さんの理想の歯科医院が

形成されつつある方が多くいらっしゃって、とても嬉しいです。

 

理想の歯科医院というと、もしかすると最終的なゴールは果てないものに

なるかもしれませんが、これからも是非理想に向かって突き進んで行かれることを願っています!

 

次回からは4期がスタートします!5期も日程が決まっていますので、

ご興味がおありの方は、お気軽にご連絡ください!

 

4期生の詳細はこちら

5期生の詳細はこちら

 

c886ba1475083e4de6a112f2e99a2a9ed_30942915_190919_0011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【10月の休診日について】

カテゴリー:Information , 休診日情報 

10月の休診日についてのご連絡です。

10月は休診日なしで診療いたします。

土・日も診療しておりますので、

歯にお悩みの方がいらっしゃいましたら

お気軽にご相談ください。

よろしくお願いいたします。

9月の休診日はこちら

 

 

T E L :047-700-7211(受付)

受付時間:平日 9:00〜19:00

土日祝 9:00〜18:00


事務勉強会【9月7日】

カテゴリー:Information , 勉強会、セミナー 

【内容】

・アポツール Dr.の集計に紐付く番号の追加方法

・アポツール 集計の方法

・年度締めの方法

・年賀状作成方法

 

【感想】

今回はレセコンを使用しなければ行えない内容に絞り勉強会を行いました。

アポツールに関しては引き継ぎを、年度締めに関しては私自身も曖昧な部分があったので

マニュアルを併用しつつ行いました。

また、年賀状については、前年よりだいぶ早く準備を行えたため、バタバタせずに

印刷できるところまで内容を確定しました。

前回は曖昧でもよかったものが、システム化させるとなると、曖昧なままでは

いけない部分も多々出てきたので、自分自身とても勉強になることばかりでした。

併用して業務を行なっているので、取りこぼしがないように年間スケジュールに

反映していきたいと思いました。


RE勉強会【8月28日】

カテゴリー:Information , 勉強会、セミナー 

【メンバー】
篠崎 三河 市成 増田 椿

【内容】
外科OPEについて 講師:窪田Dr

【感想】
今回の勉強会は、窪田先生を講師としてお迎えし、外科OPEについての講義を行って頂きました。

当院は、外科処置を行う数少ない医院です。
外科処置とは、観血的処置、すなわち出血を伴います。
出血を伴うということは、腫れるし、痛い。
そんな外科治療を受けられる患者様に対して、受付はどのように接し、どのようなお声掛けが出来るのか。
また、それぞれのOPEについての知識向上を目的とし、
8月、9月と二回にわたり、窪田先生に講義をお願い致しました。

窪田先生が当院で行ってきた実際の症例を元に、沢山の写真や動画、実際に使用している器具を用いて、
分かりやすく、丁寧に、そして楽しくご教授頂きました。

今回のように先生の時間を頂き、直接お話を聞ける機会は限られますので、
受付内からも、次々と質問が飛び交う、凄く充実した時間でした。
9月の勉強会も楽しみです。

今回窪田先生から、OPEを控える患者様へのお声掛けや、OPE後の説明方法についても、受付からして欲しい事としてお教え頂きました。
栗林歯科医院の受付と致しまして、患者様の心のサポートに重きを置き、今後の業務に励んで参ります。