❤受付のお花❤

カテゴリー:Information , 医院ニュース 投稿者:【 受付チーム リーダー 】

こんにちは。広報プロジェクトです!

今回は、本院の受付にあるお花をご紹介させていただきます。

 

栗林歯科医院へご来院された際、一際目を惹くお花♪♪

1週間に1回、季節やイベントにあったお花を持ってきて下さいます!

以前は、このようなお花を!

カーネーション

なんとレインボーのカーネーション(≧▽≦)

1つのお花から何色も出せるなんて、とても綺麗で、不思議ですよね★

茎に何種類もの色を吸わせて作るそうです!

 

そして、本日27日に持ってきて下さったお花はこちら(^^♪

1花

 

花2

今回のお花は、桃の節句にちなんだ、

・ピンク色のユリ(ソルボンヌ)

・トルコキキョウ⇒ピンク色のカーネーションのようなお花

・ミモザ⇒黄色い小花

・コデマリ⇒白い小花

・モモの花 でした❤

ユリはまだ蕾がいくつかあるので、開花したらもっと綺麗ですね!

 

毎週月曜日に変わりますので、ご来院された際は是非チェックしてみて下さい(*^^*)

 

 


第二診療所ご案内①

カテゴリー:Information , 医院ニュース 投稿者:

こんにちは。広報プロジェクトです!

前回は診療器具についてご紹介させていただきましたが、

今回は栗林歯科医院・第二診療所についてご案内をさせていただければと思います。

 

本院の真向かいにある第二診療所は、2015年9月1日にオープン致しました。

写真は内覧会の様子です。

 

スクリーンショット 2017-02-22 14.44.08

 

特徴としては、前々回の投稿で第二診療所は完全個室とご紹介させていただきましたが、

診療内容は本院と変わりはございません。

 

スクリーンショット 2017-02-26 15.52.10

 

中でも、1番奥にある特別診療室は、マイクロスコープ完備となっており

また、オペを行う際に必要な器具・機材を準備できるような設備を整えております。

ですがもちろん、通常の診療も同じように行っておりますので、

「この部屋に案内されたから、何かされるのかな・・」と心配される患者様もいらっしゃいますが

普段は他のお部屋と変わらないので、ご安心ください。

 

特別診療室はなんといっても広いです。

特にベビーカーでいらっしゃるお母様や、車椅子の方でも診療台の側まで来られるよう

十分なスペースを設けています。

ご家族数人で入られる時でも対応できます。

 

スクリーンショット 2017-02-22 15.28.22

 

その他のお部屋も本院と違って窓のない個室となりますが、照明も明るいので暗い雰囲気で診療を受けられることはありません。

それでも「ちょっと閉塞感が・・」と感じられるかもしれませんが、

時期にあったお花の写真を飾り、視覚的にも和むようにコーディネートしております。

そのあたりは本院の壁側のお席と同じですね。今はちょうど春の桜の写真です。

ちなみにこちらは本院です。

 

スクリーンショット 2017-02-22 15.39.54

 

下の写真は第二診療所のものです。

本院とは少し違った印象の、趣きある写真です。

 

スクリーンショット 2017-02-22 15.31.38

 

スクリーンショット 2017-02-22 15.32.01

 

スクリーンショット 2017-02-22 15.31.51

 

歯医者独特の雰囲気が苦手という方でも、リラックスした気分で診療を受けていただけると思います。

第二診療所にいらっしゃることがあれば、ぜひ写真もお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 


歯科用マイクロスコープとは?

カテゴリー:Information , 医院ニュース 投稿者:

みなさんこんにちは。

広報プロジェクトです。

今回から全6回に分けて栗林歯科医院をもっと知ってもらおうと思い、我々がどのような治療をしているか?どんな機材を使用しているか?について書いていこうと思います。

では1回目は「歯科用マイクロスコープ」です。

、、、

、、、

◎歯科用マイクロスコープとは

マイクロスコープ

そもそもマイクロスコープとは顕微鏡のことを指します。顕微鏡を治療に使用するの?と疑問に抱いた方もいると思いますが、医療分野では古くから眼科や脳外科などでも使用されています。歯科治療においては一般的に肉眼とレントゲンなどで診査・診断を行います。しかし、中には肉眼では確認できない領域を治療する場合が多々あり、経験や勘、さらに手指の感覚で治療することもあります。歯科用マイクロスコープの導入により最大24倍まで拡大して見ることが可能となるため、肉眼では確認できない領域を細部まで確認し問題を把握することが可能になり、より精度の高い治療を行うことが可能になります。

、、、

、、、

◎具体的にどのくらい見え方が違うか

内山 睦美_2017.02.18_A005

内山 睦美_2017.02.18_A006

内山 睦美_2017.02.18_A004

内山 睦美_2017.02.18_A008

画像は根管治療中の写真です。肉眼レベルから最大24倍まで拡大していくと見えるレベルが全然違うのがわかると思います。

、、、

、、、

 

◎どんな治療で歯科用マイクロスコープを使うか

・根管治療

根管治療とは歯の中の神経が通る管を治療することを指します。この神経が通る管を肉眼で確認しながら治療するのは困難です。歯科用マイクロスコープを使用することで実際にこの神経が通る管の先端まで確認しながら治療することが可能となり、高い精度で治療することができます。

・外科治療

歯科用マイクロスコープを使用することで最小限の侵襲で、より精密かつ安全に外科治療を行うことが可能となります。さらに肉眼では確認できないレベルの感染源の異物の除去も可能となるため治療の成功率も向上します。

・歯周病治療

歯周ポケット内に潜む小さな歯石は肉眼では確認できませんが、マイクロスコープを使用することで取り残しを極力無くし、より効率よく歯周病治療を行うことができます

・虫歯治療

最大24倍まで拡大することが可能となるため肉眼では確認できないレベルの虫歯の発見も可能となります。さらに、虫歯のところだけピンポイントに除去することも可能となるため、余分な歯の切削も少なくなります。

、、、

、、、

◎栗林歯科医院では

栗林歯科医院では本院、第二診療所にそれぞれ1台ずつマイクロスコープを設置しており、治療に応じて栗林歯科医院のドクター全員がマイクロスコープを用いて治療しております。基本的に保険診療でマイクロスコープを用いて診療しておりますが、治療ケースによっては自費治療として行う場合もございます。その際は必ず事前に報告いたします。

 


栗林歯科医院の院内紹介

カテゴリー:Information , 医院ニュース 投稿者:

みなさまこんにちは!栗林歯科医院 広報プロジェクトです!

こちらでは院内の様々なちょっとした出来事や設備をご紹介していきます。

 

今回が初めての投稿なのでご存知の方も多いと思いますが、まずは簡単に栗林歯科医院の紹介を…

 

当院は本院と第2診療所の2つの医院がございます。

本院は開放感あふれる半個室の診療スペースとなっており、親御様の治療中にお子様が目の届く場所で安心して遊んでいただけるよう診療室と一体になったキッズスペースもご用意しています。

FC-03 FC-04

 

 

第2診療所は完全個室となっており、患者様向けのイベントや講習会を行うセミナールームもございます。

thumb.php  31_37A0107

 

また両医院ともバリアフリー設計となっており、車椅子の方やベビーカーでご来院された方もそのまま診療スペースへご案内が可能です。

 

私たちは”世界一安心安全な歯科医院”の実現を目標とし、「医療の透明化・心のサポート・確かな技術」を柱として

患者様の豊かな人生の向上に貢献できるよう努めます。

何か歯科に関してお困りのことがありましたら、是非ご相談ください。

 

s8985819_10

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


受付勉強会【1/10、2/7】

カテゴリー:勉強会、セミナー 投稿者:

2016年1月10日(火)、2月7日(火)受付勉強会を行いました。

 

【メンバー】

原田・太田・篠崎・森田・野口

 

【内容】

◆新受付予約システム

1月より、昼休みや診療後に予約管理専門会社の方に来院していただき、
予約表の見方や取り方などのレクチャーを受けています。
レクチャーを受ける中で、不明点や改善点があればその都度質問し
なるべくあいまいにならないようにしています。

 

◆新人教育について

今後、新しく受付メンバーが入社する場合の
教育や指導方法はどのようなものがベストなのか等を話し合いました。

受付の人数が多くなる中で、人それぞれ様々な教え方があります。
新しく入社するスタッフに対して、
先輩受付の教え方についてバラつきが出ないよう、
統一できる業務は統一していきたいと思います。

 

◆その他受付共有事項