歯科衛生士勉強会【9/18】

【課題】

①今後のスケジュール確認

②理事長よりワシントン大学から学ぶプラークコントロールについてプレゼンテーション

 

【内容】

①今後の歯科衛生士に関わるスケジュールを全員で確認

1.EPSDC

スカンジナビアンスタイルの歯科医療をトータルで学べる国内唯一のコース

2.ワシントン大学 講義内容

3.ディスカッション

プラークコントロールシステム化のためにディスカッションを行う予定でしたが、時間の関係上後日に行うことになりました。現在日にちを分けてディスカッションを行っております。

【感想】

今回は理事長がワシントン大学で学んできた「行動変容」について勉強しました。

歯科医療とは少しかけ離れたように思われる心理学について、実は大きく関係しています。歯科衛生士業務を行う上ではより重要になってきます。自分達では学べない知識を提供してもらえて、非常に勉強になりました。

「行動変容」に関しては、今後も知識を深めていかなければならない内容になります。そのためにも歯科衛生士チームでディスカッションを行っていきながら、行動変容によって連動する「プラークコントロール」のシステム化に努めて参りたいと思います。


TC勉強会【9/20】

【メンバー】

小山・丸山・菅家・宮本・小笠原・楠元・田中・鶴岡

 

【議題】

・小山・丸山リーダーからのお知らせ

・TCマニュアルの割り振り・内容決め

・情報共有&連絡事項

 

【内容】

・小山・丸山リーダーからのお知らせ

→自分たちで決めた個人個人の目標が意識してできているかそれぞれ確認しました。

 

・TCマニュアルの割り振り・内容決め

→TCマニュアルを更新する時期になりましたので、改めて見直しと追加する項目や必要ない項目を分けました。

 

・情報共有&連絡事項

 

【感想】

今回は主にマニュアルの内容決めと割り振りを中心に話し合いをしました。

この時期になるとマニュアルを改めて読み直す機会が増えるので、今までのアシスタントワークの復習や先読みがより出来るようになれば良いなと思いました。

今回の勉強会では内容について話し合って、割り振りが進まなかったので次回からそれぞれ個々で始められるように分担したいと思います。

 


受付勉強会【9/20】

カテゴリー:勉強会、セミナー 

2016年9月20(火)受付勉強会を行いました。

【メンバー】

原田・太田・篠崎・森田・野口

【内容】

◆受付予約システム・受付業務についての改善策

受付業務で悩んでいることや困っていること、
これがあったらもっと効率が良くなるかもしれない…などをまとめ
それをもとに、予約管理専門会社の方と話し合いました。

◆受付全体での共有事項

【感想】

受付予約システム・受付業務についての話し合いですが、
現状、受付内でこのような機能があったら…
もっとここを改善できたら良いかもしれないなどを
簡素化できることはしていかなくてはと思いました。

今の時代ですと、
パソコンはもちろん、
ipadや色々な電子媒体を用いることで、
受付内や社内でのやりとりも便利になっていますので、
受付業務での悩みも解消される日が近いのではないでしょうか。


ヨーロッパ・オーストリア 初めての国際学会での発表!!

スクリーンショット 2016-09-09 8.37.40

 

ヨーロッパ・オーストリアで、人生で初めて国際学会で発表しました。

 

内容は、顎関節症のある患者さんを矯正治療で治した症例発表でした。

 

 

スクリーンショット 2016-09-09 8.58.45

 

世界中からウィーンへ咬合学(噛み合わせ)を学びに来ています。

 

 

すべて英語のプレゼンテーションだったので、久しぶりに緊張しましたが、楽しめました!!!!

 

 

スクリーンショット 2016-09-09 14.05.16

 

 

 

 

 

 


受付勉強会【8/30】

カテゴリー:勉強会、セミナー 

2016年8月30(火)受付勉強会を行いました。

【メンバー】

原田・太田・篠崎・森田・野口

【内容】

◆堀口Drによるプレゼン発表

・レセプトについての理解を深める
・歯周治療の流れについて・・・など

◆受付全体での共有事項

【感想】

再度レセプトについて、
受付で最低限知っておくべき注意事項をいくつか挙げていただきました。

ここに出てくる言葉の『レセプト』とは・・・
医療機関が保険者(健康保険事業の運営主体のこと)に対して請求する明細書のことです。
この明細書のことを別名でレセプトと呼びます。

項目ごとに分けていただき、
受付でも理解できるように、わかりやすく教えて頂きました。

受付の共有事項については、
業務をするにあたって、各受付が目標をひとつ持っており、
それが現在もできているかどうかのフィードバックを行いました。
できるところもあれば、なかなか実行することができず難しいこともありますが、
少しでも目標に近づけるよう受付内で励ましあいながら行っていきます。