TC勉強会【5/23】 

カテゴリー:Blog , スタッフブログ , 勉強会、セミナー 投稿者:【 歯科助手チーム リーダー 】

【メンバー】

小山・丸山・粂川・菅家・宮本・小笠原・楠元・田中・鶴岡

 

【議題】

・小笠原さんと鶴岡さんによる中国語講座(簡単な自己紹介から問診まで)

・初診カウンセリングの内容の見直し

・情報共有&連絡事項

 

【内容】

・小笠原さんと鶴岡さんによる中国語講座(簡単な自己紹介から問診まで)

→以前、勉強会でそれぞれ決めてもらった議題でプレゼンをしてもらいました。

今回小笠原さんと鶴岡さんは中国語を話せるので、2人で中国語のプレゼンをして貰いました。

今回から勉強会で一人一人プレゼンをして貰う目的は

・人前でわかりやすいプレゼンテーションが出来るようになる為。

・自分で調べたり、勉強する事で今後資料等を作る際の練習をして貰う為。自主的に行動して貰う癖をつけて貰う為。

・いつも議題が決められているので、今後一人一人が参加型の勉強会にする為。

 

・初診カウンセリングの内容の見直し

→今初診カウンセリングに使っているフォーマットの見直しをしました。

問診票で聞いているところは省いたり、もっと細かく聞いた方が良い項目等を増やしました。

 

【感想】

・今回から勉強会で一人一人、自分の得意分野でTC全員で学びたい事をプレゼンしてもらう事になりました。

以前からパワーポイントやワードを使った資料の作成や、人前に立って発表する機会が無く不安だったりうまく伝えられないとの声が多かったのでこの企画を提案しました。

これを機に自主的に調べて、わかりやすくまとめて人に伝えられるのが上手くいく様になれば良いなと思います。

 

・初診カウンセリングのフォーマットを全員で見直しました。

今までのカウンセリングよりももっと細かい質問を増やしました。

(過去・現在・未来の口腔内の環境はどうあってほしいのか?嗜好品は何か?どれくらいの頻度で歯磨きをしているのか?など…。)

30分という短い時間ですが、これまで以上にカウンセリングによって患者様の思いや気持ちを聞き出せることができたら良いなと思います。

 


歯科衛生士勉強会【5/23】

【課題】

①田中さんより、せきど矯正歯科見学の報告

②患者様説明用ツール(メインテナンス)について話し合い

③ 理事長によるプレゼンテーション

【内容】

・リナメル(歯磨剤)の販売に関して

・矯正治療とMFTの進め方について

10月に田中さんと森さんでせきど矯正歯科へ見学へ行くことが決まりました。

媒体のたたき台を基に、修正点等を挙げより完成度の高い物を作っていく。

7月に完成予定。

・虫歯、歯周病、噛み合わせについて

・予防や歯科衛生士と患者様との関係について

 

【感想】

今年に入って、先輩歯科衛生士が2名退職しました。

そのため今月より、理事長に約半年間ほど歯科衛生士勉強会に参加していただくことが決まりました。

今回新体制での勉強会を通じて、もっと全員が積極的に参加し意見交換等のできる場を作れれば良いと感じました。まだ一人一人が少し遠慮気味な姿勢であると感じたため、発表等に対しても意見が少なかったように思います。

もっと充実した会にできるよう、先々の勉強会スケジュールをしっかりと組み立てて進行していく必要があると考えます。

 

まずは理事長を通じて、歯科治療における「基礎」というものをしっかりと固めていきたいと思います。