TC勉強会【8/22】

【メンバー】

小山・丸山・粂川・菅家・宮本

 

【議題】

・麻生歯科クリニック見学の発表

・意見交換会

・初診カウンセリング実習2回目

 

【内容】

8月5日、6日に各職種から1名ずつ、静岡にある麻生歯科クリニックに見学へ行きました。

TCからは粂川さんが代表として参加してきましたので、その様子をまとめてプレゼンをしてくれました。

麻生歯科クリニックの特徴、栗林歯科医院との相違点、魅力の一つでもあるキッズパークについてなど

たくさんの写真を交えながら説明をしてくれました。

今後の栗林歯科医院のシステム作りにおいて大変参考になりそうな点が多くあり、雰囲気も良く伝わってきて

非常に素晴らしいプレゼン発表でした。

 

【感想】

他医院見学をしてきたスタッフの発表を聞いて、他のTCから感想をいただいたので

その感想より抜粋していきたいと思います。

 

・麻生歯科のシステムがすごく確立されていて驚くことが多かったです。

麻生歯科の方々の本気度が伝わってきて刺激を受けました。

スタッフ間のコミュニケーションもすごくとれているんだないう印象を受けたので、

栗林でも職種の枠を超えてのコミュニケーションを大切にして、TCなりに患者様への予防の大切さを伝えていきたいなと思いました。

 

・麻生歯科の徹底した消毒や管理を真似て行いたいと思いました。最近、指示書や石膏の問題が多い為、

一人一人のルールを守る意識を高く持った方が良いと思いました。

また新人はもっと一つ一つ確認して行動していくべきと思いました。

時間がある時はその後の必要なことを勉強したり、補充したり、考えて素早く判断していきたいです。

 

・見学した粂川さんより

麻生デンタルクリニックを見学して、当院の改善点、良き点を再認識することができました。

改善点としては、情報共有の全員把握までのスピードが遅い点、知識レベルの違い等を感じました。

ミーティング等の時間をさらに増やしたり、Dr,DH,REとも会話、勉強会の時間を多く設けて、

全員の歯科に対して、又患者様の情報の知識レベルを向上させていきたいと思いました。

また、「予防」に対する熱意が素晴らしいと思ったので、良いなと感じた点は当院でも吸収できたらと思います。

(ブランディング化等)

 

他医院見学を行う事により、栗林歯科医院とは違う環境、システムに目を向けることにより、

非常に刺激を受け、自身の仕事のモチベーションも高まるんだと改めて感じました。

麻生歯科では十分に行き届いた設備や環境で、ずっと長く続けられるスタッフが多くいるのにも

納得しましたし、今後良い部分を栗林歯科医院にも取り入れていってバージョンアップを図っていきたいと思いました。

 

(TC:小山未起子)