受付勉強会【5/25】

カテゴリー:勉強会、セミナー 投稿者:

2014年5月25日(日)受付勉強会を行いました。

更新が遅れまして、申し訳ありませんでした。
【メンバー】
原田・太田・篠崎
【内容】
◆レセプトについて
最近レセプトの返戻が多いため、それを少なくするにはどうすればよいのか?
受付ではどのような対応をすれば良いか話し合いました。
◆再度、受付で確認しなくてはいけない事柄や共有事項
受付間で現在起こっている問題を挙げていき、どのようにすれば解決されるのかを話し合いました。
◆医療保険の仕組み
医療保険の制度についてマニュアル等を参考にしながら確認しました。
【感想】
さまざまな事をする際には、何事にもダブルチェックが大切だと改めて思いました。
自分では確認したつもりでも、何か抜けていたりすることがあるので、
面倒に思わず、正確性を高めるためにも今後とも実施していきたいです。

TC勉強会【5/9】

カテゴリー:スタッフブログ , 勉強会、セミナー 投稿者:

【メンバー】

小山・丸山・菅原・粂川・菅家
【課題】
・先を読み、気の利くアシストをするために
・新入社員の実習
【内容】
4月に行われた春合宿で、意見のあがった
‘一歩先を読むアシストをしてほしい’という内容を議題にあげてみました。
全員、事前にアンケートをとらせてもらい、
・自分が自信を持って先を読めていると感じているアシスト
・こういう時どうしているか疑問に感じていること
を発表してもらい、情報共有をしていきました。
どのDrはどの器具を使うか、使わないかといったことや順番など
話し合いをしていきました。
実習は、今回希望もあり、アルジネート練和を行いました。
前回に引き続き、先輩TCが一人一人実際に練和しているところを見てもらい
コツを掴んでもらいました。
【感想】
TC一人一人が、自身で行うアシストを発表してもらうことで、独自のやり方を知ることが出来ました。
自分でも知らなかったこと、気付けなかったこともあり、非常に感心しました。
全員がそれぞれ、日々の診療の中でDrの特徴や工夫する点を模索しており
きちんと勉強しているんだと思いました。
中には別紙で発表するTCもいて、共有がしやすかったです。
経験を重ねることと、考えて行動をしていくことによって、この状況ではこの判断をすると良いといった
適正な行動がとれるようになると感じました。
新入社員も含めて、全員がアシストの質を高めていき、
Drとの連携をさらに深めて、よりスムーズで良い診療を提供することが出来ればと思います。
(TC:小山未起子)

歯科衛生士勉強会【5/9】

カテゴリー:スタッフブログ , 勉強会、セミナー 投稿者:

【課題】

・MFTのバージョンをし、矯正システムの確立させる。(第三回目)
【内容】
◆冊子最終確認、決行
→MFT冊子作成の分担・内容確認・決行
 1、MFT必要性・舌壁とはなにか。
 2、MFTレッスン方法
◆矯正システムの流れ確認
→1、MFT冊子を渡し、説明・動機づけ
 2、スポット練習(スポットは必須)
 3、舌トレーニング(患者のレベルに合わせて。)
【感想】
MFT冊子を基に、患者様への動機づけやレッスンがスムーズになるようなシステム作りを考えました。
習慣的に取り入れるられるまで根気強さが必要になるかと思います。
少しでも的確なアドバイスが出来る様に、患者様と二人三脚で頑張っていきたいと思います。