受付勉強会【4/12】

カテゴリー:勉強会、セミナー 投稿者:

2014年4月12日(土)受付勉強会を行いました。

【メンバー】
原田・太田・篠崎
【内容】
◆春合宿で話し合う対職種間ミーティング内容の話し合い
受付からTC・DR・DHに対して、改善点等を挙げていきました。
◆再度、受付で確認しなくてはいけない事柄や共有事項
電話対応、技工物等について、新しく取り組んだほうが良いものを発表しました。
◆レセプト出力の仕方
月1回提出する書類作成の仕方を篠崎さんへ教えました。
【感想】
普段、TCやDr、DHとしっかり話し合う時間が少ないので、
春合宿では、もっとこうした方が良いのでは?など話し合うことができたらいいと思います。
また、受付のお会計時の対応が少し変わり、1人が会計の時、
もう1人は電話対応や来院された患者様の対応ができるように工夫しました。
これで、電話対応に対するストレスがなくなればいいと思いました。

TC勉強会【4/12】

カテゴリー:スタッフブログ , 勉強会、セミナー 投稿者:

【メンバー】

小山・丸山・菅原・粂川・菅家
【議題】
春合宿事前ミーティング、CTをDVDに焼く作業、マイクロスコープの使い方、新入社員の実習
【内容】
・ミーティング
春合宿前ということもあり、事前に話をまとめておきたいことをあらかじめ話し合い、再来週にせまる春合
宿をより円滑に進める様にしました。
今ある他職種に伝えたい情報、確認したい事項をまとめていきました。
・CTを焼く
あまり頻繁に行わないこともあり、認知度の低い作業ということで全員で確認をしました。
・マイクロスコープの使い方
新たに栗林歯科医院へ導入したマイクロスコープの使い方(電源の入れ方、画面の出し方)を確認
しました。
・新入社員の実習
菅家さんが新たに入社したので、希望もありパノラマ撮影の実習をしました。
【感想】
今まではTC間の意見交換を多く行ってきましたが、他職種についての話題はあまり行っていなかったの
で、また違った角度での話し合いが出来て良かったと思いました。
再来週にせまった春合宿では、この話し合いを活かしていきたいと思いました。
その他実習では、全員で使用方法などを確認する機会があまり無かったので、知識のレベルアップに
つながりました。
特にマイクロスコープに関しては、これからどんどん使用頻度も高くなってくると思うので、しっかりと確認
ができたことが良かったと思います。
新入社員実習のパノラマ撮影は、全員が一度お手本として実際にご案内からシュミレーションをしてもら
いましたが、スタッフそれぞれの言い回しや順序があり、新たな発見が出来ました。
それぞれ、良いところを吸収して菅家さんもパノラマ撮影をうまくこなせていけたらと思いました。
(TC:小山未起子)

開業セミナー〜すべてはコンセプトから始まる〜 3月31日

カテゴリー:勉強会、セミナー , 理事長ブログ 投稿者:

スクリーンショット 2014-04-05 17.18.03.pngのサムネール画像

ヨシダ本社で、セミナーをさせて頂きました!!!
コンセプトをもとに、どう起業していくのか?
これは、歯科医院に限らず重要だと考えます。
なぜ、開業しますか?
このテーマから始まります。
2014451941.JPG
実際に、コンセプトシートに書いてもらい、自分の開業に向けての根本にしてもらいます。
大事なブレない気持ちです。
2014451938.JPG
2014451939.JPG
2014451942.JPG
2014451943.JPG
2014451940.JPG
たくさんの質疑応答で、本当に楽しい時間を過ごせました。
今回の講演により今までの5年間をまとめることができました。
今後は、世界基準でより安心安全な診療システムを構築して、より多くの患者さんの健康を維持していきたいと思いました。。

歯科衛生士勉強会【4/2】

カテゴリー:スタッフブログ , 勉強会、セミナー 投稿者:

【課題】

MFTのバージョンアップをし、矯正システムの確立させる。(第二回目)
【内容】
◆ベーシックコースの見直し、実技練習
 → 1、ファスタング・スキニータング
   2、ティップアンドステック
   3、ミッドアンドスティック
   4、リップレーサー
 
   5、スポットポジション
   6、フルフルスポット
   7、ポッピング
◆MFT冊子作成の分担・内容確認
 →・MFTとは?
   舌癖・口腔周囲筋について
  ・レッスン方法
◆MFT管理、記録用紙の作成
 →カルテの見開きのに記録用紙を貼りつける。
  記録をしっかりとる。引き継ぎ事項も載せ簡潔に。  
  
《MFTの流れ》
1、患者様の動機づけ(説明)冊子2種類
2、舌トレーニング(1?4)
3、基本MFT(5?7)
  
【感想】
昨年度は、外科メインの勉強会だったので、今年は矯正分野に力を入れていきたいと思っています。
MFTは生活スタイルに入れていく必要性があるのでしっかりと患者様にMFTの重要性を伝え、動機づけができたらと思います。
私達もしっかりとした技術を身につけ的確なアドバイスができたらと思っております。