第2回 栗林歯科医院 春合宿

カテゴリー:勉強会、セミナー 

4月20日・21日 箱根湯本にて 栗林歯科医院 第2回春合宿が行われました。

 

目的は

・より良い診療へのミーティングを行う

・技術力・人間力・企画力などの全体的な向上

・スタッフ同士の結束力を固める

です!

 

 

初日の午前中は院長のプレゼンテーション

hg2.jpg

 

栗林院長がプレゼンをする時には、必ず冊子を用意してくれます。

毎日多忙な院長ですが、『いつ作ったのだろう?』という程の素晴らしい冊子を作成してくれました。

それを見ながらのプレゼンは、今後の栗林歯科医院の診療システムについてです。

スタッフ皆で同じ目標に向かって頑張ろうと、結束力を固めました。

 

 

 

そして午後からは、今回の春合宿のメインイベント!

エムズ歯科医院の理事長をされている 荒井昌海先生の講演です。

荒井先生は平成15年に東中野に開業後、わずか7年で8医院を経営する敏腕経営者です。

荒井先生はすでに9月まで講演のスケジュールが詰まっていて、先生の講演にはいつも

何百人という人が集まる程、偉大な方です。

hgarai.jpg 

実際に講演をお聞きして、それが納得しました!

講演は3時間でしたが、最初から最後までお話に釘付けので、

スタッフ達も『もっと聞きたい!』と、懇願していました。

 

お忙しい中、お時間を作って頂き、そして素晴らしいお話を聞かせて頂いた

荒井先生、本当にありがとうございました。

 

 

 

2日目は終日ミーティングです。

日ごろ一緒に仕事をしていても、話合う機会がなかなか作れないので、

このミーティングはとても充実していました。

hg3.jpg

 

 

そのミーティング前の朝礼ではちょっと面白い事も☆

スタッフ一人一人の良いところを紙に書いて、隣に座っている人の良いところを

それぞれ発表し合いました。

普段は面と向かって褒め合うことはできませんので、スタッフ達はちょっと照れくさく、

それでいて嬉しい時間だったのではないでしょうか。

hg1.jpg

 

 

あっという間の2日間でした。

 

また来年も楽しみです!