専門医とは?

例えば歯周病専門医なら、抜けそうな歯でも抜かない治療をしてくれる、そんなふうに思っていませんか? 専門医とは、その専門領域において「正しい診断を下せる」医師のことです。歯が痛む、といった症状に対して、なぜ歯が痛むのか、その原因を正しく見極められるかどうかは、その後の治療や歯の健康維持に大きく影響します。各分野の専門医が正しく診断を下した上で連携しながら包括治療に取り組むことが大切なのです。

栗林 研治 医師(理事長)

補綴医
栗林 研治  医師(理事長)

補綴(ほてつ)とは、歯や顎の骨が欠損した場合、金属を被せたり、入れ歯やインプラントなどの人工物で補う治療です。治療時のリスク回避・予防を含む包括的な治療計画が立案でき、顎関節症の診断を下したり、正しい噛み合わせを見極めた上で適切な補綴物を採用できる、専門知識と技術をもった医師です。

安香 譲治 医師

矯正専門医
安香 譲治  医師

歯並びを正常に、美しく整えるための専門知識と技術を持った医師です。日本矯正歯科学会が認定する、より高度な矯正治療を行える「専門医」の有資格者はわずか。当医院の安香医師はその資格保持者です。

多保 学 医師

インプラント専門医
多保 学  医師

人工の歯根を顎の骨の中に埋め込み、これを支えにして人工の歯の再建を行うのがインプラント治療です。治療期間も長く、外科手術を伴うこともある専門性の高い分野の専門医師です。

歯周病専門医

歯茎の炎症や歯を支える顎の骨を破壊してしまう歯周病。その予防や治療に関するより高度な知識と技術を持った専門医師です。

口腔外科専門医

親知らずの抜歯や治療など、大学病院と同レベルの診察や治療が行える技術と経験を持った医師です。腫瘍などの診断も行える高度な専門性を持っています。

小谷田 貴之 医師

麻酔科医
小谷田 貴之医師

外科手術を伴う治療の場合、患者様の安全を確保するため麻酔を施す専門医師が必ず立ち会います。麻酔医は手術中の患者様の脈拍や血圧をチェックするバイタルモニターという重要な役割も担います。