顎関節症

あごが鳴る、口が大きく開かない、あごが痛むなどは顎関節症(がくかんせつしょう)の三大症状です。若い女性に急増中と言われ、自然に治る軽症なものから、仕事はおろか日常生活さえままならない重症なものがあります。

治療法
顎の動きを測定して、顎関節症や矯正治療にも有効な最新診査プログラムと最新測定検査機器「キャディアックス」を用いる治療も行っています。まずはお気軽にご相談ください。

軟組織手術(唇や舌、頬の手術)[保険適用]

上唇小帯異常、舌小帯異常、頬小帯異常と呼ばれる症状です。その異常のために、歯並びの悪化、虫歯、歯周病、発音障害を引き起こします。当医院では、メスや縫合を使わないレーザー治療を行います。レーザーにより痛みの減少、治癒の促進が促せます。

治療法
レーザーを使用して要因となる患部を切除・除去します。

硬組織手術(骨の手術) [保険適用]

年齢とともに、ところどころの骨が異常増殖する場合があります。その骨自体が問題になるわけではありませんが、入れ歯の制作や歯ブラシでの清掃に障害をきたします。また、粘膜が薄くなっているため、傷がつきやすくなります。当医院では、麻酔下での無痛手術が可能です。

治療法
患部を切開し、異常繁殖した骨の除去・整形をし、縫合します。

口腔癌 相談

口内炎と間違われやすく、粘膜のただれ、しこりや腫れ、赤や白の斑点、治りにくい傷が初期の症状です。自覚症状がなく進行する場合が多く、癌が進行すると、のむ・食べる・しゃべるなどの口腔機能に障害をきたし、舌やあごなどを大きく切除する必要があります。早期発見・早期治療が大切です。

治療法
当医院から信頼出来る専門的な大学病院へ紹介いたします。まずは、お気軽にご相談ください。