自分らしく仕事ができる
歯科衛生士として輝ける職場です

辻田 あかね つじた あかね
2007年昭和医療技術専門学校卒業。地元の歯科医院に2年間勤務した後、栗林歯科医院への就職を決めた数少ない転職組。歯周病治療を得意とし、オープニングに近いタイミングで入社したため、まだ確立されていなかった栗林歯科医院での歯周病治療の礎を築く。先輩衛生士と二人三脚で、歯科衛生士として、また歯周病のスペシャリストとして、さらなる高見を目指し、日々研鑽を積んでいる。

辻田さんは栗林歯科医院では珍しい転職組です。転職の動機をお聞かせください。

辻田以前勤めていた医院は、新卒で入社したこともあって、ついていくのに必死でした。とにかく毎日が多忙に感じられて、あっという間に時間が過ぎていくような日々を送っていました。そんな状態でしたから、患者さんにゆとりをもって接することができず、「思い描いていた衛生士像とは何かが違う」と思うようになりました。ただ、自分の考える仕事のやりがいは何か、それが自分でも分からなくなっている事にも気付きました。そこで一度、立ち止まってじっくり考えてから新天地で再スタートしようと、思い切って転職することにしたんです。

患者さんとのコミュニケーションを大切にして、自分なりのやりがいが感じられ、同世代の同僚と一緒に悩んだりおしゃべりしたりできる雰囲気がある歯科医院がないかなと、就職情報サイトで探したところ栗林歯科医院に出会えました。スタッフの人たちの楽しそうな写真がアップされていたり、スタッフブログからもほかの医院との違いは明らかで、「あ、ここの医院だ!」とピンと来ました。後日、医院見学をさせてもらって、運命を感じました。

歯科衛生士として働きやすい環境ですか?

辻田栗林歯科医院のカラーなのですが、それぞれの仕事を尊重してもらえるので、とても仕事をしやすいですし、やりがいになっています。患者さんの治療方針を決める際、通常は経験豊富なドクターがリーダー的な役割を果たすことが多いのですが、栗林歯科医院では、患者さんにとってベストな方法は何かをドクター始め歯科助手の人たちとも一緒に考えられて、任せてもらえます。
また外科手術を個人の歯科医院でここまでやるところは少ないと思うので、とても勉強になります。歯科衛生士の友だちもここに見学に来ましたが、良い意味で驚いていました。

歯科衛生士の仕事の内容は?

辻田主に歯周病の治療や外科手術のアシスタントです。またホワイトニングや矯正された方のお口まわりの筋肉トレーニング、嚥下のレッスン、定期検診も担当します。
最近、定期検診に来ていただける患者さんが増えてきて、長く担当させていただいている方だと、盛り上がれる話があったりして楽しいですし、定期的なメンテナンスが必要だということが伝わっていると思うと嬉しいですね。また、歯周病の治療などパッと見た目では分かりづらい治療もあるので、治療が終わって患者さんの口腔内の状態が以前より良くなっていると、やりがいを感じます。
歯周病の予防で歯ブラシの選択やブラッシング指導などをしますが、お会計の際、お勧めした歯ブラシを買ってくださる方がいると、口べたな私からすればそれだけでも嬉しくなったりしています(笑)。

栗林歯科医院の良さは何でしょう?

辻田まず、思いやりがある温かいスタッフに囲まれて、幸せだなと実感しています。自分が苦手なところや気付かないところを、お互いフォローし合うえるほどの、最高のチームワークがあるんです。お互いの業務を尊重してスムーズに仕事ができるということももちろんですが、人として心が通じあっているんだと思います。変に気を遣うことなく、自分が自分らしくいられる本当に働きやすい職場です。
また、仕事でもプライベートでもモチベーションが高い人が多くて刺激的です。ここに入社してから成長したなと思っています。

栗林歯科医院に興味をもっている歯科衛生士の方へメッセージをお願いします。

辻田歯科衛生士として輝ける職場です。そして人として成長できる場です。個性的なスタッフと一緒に、自分らしく働いてみませんか?

職種ごとの募集要項はこちらから
採用に関する詳細内容や見学のご希望は、
お気軽にお問合せください
栗林歯科医院では、随時職場見学を受け付けています。
ご不明な点や応募前の質問も、お気軽に人事担当までお問合せください。

  • 047-700-7211
  • [平日] 9:00-12:00 14:00-19:00
    [土・日] 9:00-12:00 13:00-18:00
    [休診日] 祝日
  • お問い合せフォーム

    お問合せフォームからは件名に「採用に関する問合せ」と記入してください。