〜窪田悠院長 歯周病認定医 資格取得〜

この度、当院の窪田悠院長

 

 

日本歯周病学会 認定医

 

 

の資格を取得しました!!

 

 

歯周病とは?

歯垢などの中に潜む菌が原因で起こる病気です。

歯茎が腫れ・出血してしまったり、

酷くなると歯を支えている骨が溶け、

歯自体が抜けてしまうという症状が起こります。

この病気の怖いところが、「痛み」が出ないこと!

詳しく知りたい方は堀口先生が書いたこちらをご覧くださいね!

歯周病について

歯周病について〜治療編〜

 

 

歯周病認定医とは?

5年以上の期間、学会に在籍し

3年以上の期間、学会で認められた機関での研修・臨床経験を積み

症例を提出後、筆記試験を経て資格取得した歯科医師のことを言います。

歯科医師とはまた別の資格で、+αの経験を積まないと取得できない、

歯周病の専門資格です。

 

ただ、窪田院長自身はここで終わりではなく、

さらに上の資格である「専門医」を目指す!

と言っていました!是非頑張って欲しいです!

 

 

 

ここで少し、窪田院長をご紹介させていただきます!

 

当院で第二診療所の院長を務めています。

得意な診療科目は、一般歯科はもちろん、インプラント治療口腔外科(親知らずの抜歯)、

それと今回認定医を取得した、歯周病治療を得意としています。

治療風景2

 

 

どの治療もそうですが、歯の詰め物の材質を決めたり、今後の処置をする前に

必ず患者様とマンツーマン、もしくは保護者の方も一緒に相談し、

今後の治療内容を決めていきます。

窪田院長の説明は分かりやすいと評判なんですよ♪

 

 

また、歯周病は歯科医師だけでなく、歯科衛生士も治療に関わっています。

主に軽度〜中度の治療の場合、歯科衛生士が担当し、

歯茎のポケットが6mm以上の場合、また歯の周りの骨が溶けてしまっていて

外科的な処置が必要な場合は歯科医師が担当しています。

 

診療風景3

チーム医療としてミーティングが欠かせませんが、

第二メンバーのミーティングはいつも明るさが絶えません!

フラットな関係で、いつも治療についての意見を出し合っています。

 

 

今回、窪田院長が認定医の資格を取得したことで

より専門的な知識を患者様にお伝えできるようになりました!

最近歯茎から出血がある、なんとなく気になる症状がある、

という方はまずはお気軽にご連絡ください!

スタッフ一同、お待ちしております!

 

 

受付時間

平日  9:00〜19:00

土日祝 9:00〜18:00

 

TEL 047-700-7211