歯周病

歯周病治療は痛いですか?

専用の清掃器具を使い治療していきます。痛みは、ほとんどありません。

歯周病予防は、いつから始めたら良いですか?

定期的な歯石除去は、低年齢からも開始出来ます。歯周病になっていない若い段階からの予防をお勧めします。

治療回数は、何回かかりますか?

症状により歯周病治療回数が異なります。
歯周病治療が終了しても定期的な予防のメンテナンスをお勧めします。

歯周病と全身の病気に関係はありますか?

歯周病になっている場合、心筋梗塞になる危険率は2.8倍、脳卒中になる危険率は3倍と研究論文で報告があります。
歯周病の治療と定期的なクリーニングは受けましょう。

歯周病と妊娠は関係ありますか?

妊婦が歯周病になっている場合、早産で低体重児が産まれる危険率が通常の6~7倍と研究論文で報告があります。
妊娠安定期である4~7ヶ月には必ず歯周病の治療とクリーニングは受けましょう。

歯茎が腫れて出血します。

歯周病は痛みがなくても進んでいる可能性があります。一度、ご相談ください。

口臭がひどくて悩んでいます。

歯周病が進むと口臭が出ます。しっかりとした歯周病治療により口臭を治す事は可能です。

痛みに弱くて怖いです。

当院では、表面麻酔を始め無痛治療に力を入れております。
また、治療後に麻酔がきれてしまった際の痛み止めの併用や、術後の痛みに対しての管理も行っております。
※個人差はありますが、麻酔は1~3時間程で効果がなくなります。

治療後に食事はできますか?

麻酔をした治療の後は、麻酔が切れるまで飲食はなるべく控えてください。
麻酔後は感覚が麻痺してしまうため、知らないうちに熱いものでやけどをしたり、
唇や舌を噛んでしまう恐れがあります。

クレジットカードでの支払いは可能ですか?

自費診療は、クレジットカード、銀行振り込み、現金、支払い方法からお選びいただけます。
※保険診療は現金のみとさせていただきます。

また、この他にもデンタルローンというシステムがありますので、受付までご相談ください。

小さな子供や赤ちゃんがいます。託児施設などはありますか?

託児施設はございませんが、当院のキッズスペース(子供専用治療スペース)では
ベビーカーやお子様と一緒に入っていただくことが可能です。
お気軽にご相談ください。

あまりにもひどい状態で何年も歯医者さんに行っていない。

ひどい状態かどうかは、実際に診てみないと分かりません。
一度、相談に来てみてください。案外、ひどい状態であるのは少ないです。